スポンサード リンク
 
機械・装置

『マツダのクロスオーバーSUV「CX-50」はこのようになっている』海外の反応

  • コピーしました

今回はマツダについてです。
動画では「CX-50」の外観や内装、実際に走行している様子が紹介されています。


 
 



The 2023 Mazda CX-50 Is a CX-5 That Stands Out More




・タッチスクリーンのない車はとても魅力的に思える。


・とても格好良いSUVだよ。
マツダUK/Europeがこの車を販売する計画がないことに驚きだね。
よく売れると思うんだけど。


・ハイオクガソリンを入れれば、227馬力ではなく256馬力が出るような気がする。


・この車はとても魅力的なマツダ3を作った同じ会社が出したものとは信じ難い。


・オーストラリアでこの車が手に入らないことがものすごく残念・・・。


・マツダは市場で主流なメーカーの1つだ。
とても素晴らしい車を作っているよ。


・僕の持っているCX-5にはタッチスクリーンとつまみの両方があるけど、いつもつまみのほうを使っている。
運転しているときはすごく手軽に使えるから。


・なぜエンジンにカップホルダーがあるんだ?


・CX-50はコンパクトクロスオーバーSUVというよりもミッドサイズクロスオーバーSUVだと思う。


・このタイヤとリムでオフロードに行くのは無理だろ。


・後部の窓ガラスのワイパーが悲しくなるほど小さいんだけど。


・偽物ではなく本物のベントを取り付けてくれれば。


・SUVにしては車高が低すぎる。
マツダCX-70が出るのを待つよ。
アメリカで販売するだろうし。


・車載インフォテインメントの画面は後から付け足したように見える。


・隣人がこれと同じのを持っている。
とてもいいね。
もっと馬力のあるエンジンを搭載していたら、買うだろうなあ。


・フェンダー部分を除いて、最高の車だよ。
車輪の周囲にあまりにもプラスチックが多すぎる。


・もっと多くの車会社は物理ボタンを復活させてくれればいいけど。
タッチスクリーンは特に運転しているときに使うのが難しいんだよ。

 
 
 
 
  • コピーしました

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
  1. 「日本はロシアに北方領土の侵略をやめるように警告」海外の反応
  2. 「日本の千總の着物がすごく高いのはなぜなのか」海外の反応
  3. 「日本でさえもメイウェザーにうんざりしてるのか・・・?」海外の反応
  4. 「ユニクロはどのようにして品質を維持しながら安い価格で提供しているのだろうか」海外の反応
  5. 「第2次世界大戦で日本が降伏したのはなぜなのか」海外の反応
  6. 「日産1984年式パトロールはこのようになっている」海外の反応
  7. 「日本航空は早ければ2029年にも超音速旅客機を導入できそう?」海外の反応
  8. 「サッカー国際親善試合で日本はエクアドルに0-0で引き分け」海外の反応
  9. 「トヨタは電気自動車の流行に乗らないのはなぜなのか」海外の反応
  10. 「セガが衰退したときに何があったのか?」海外の反応
  11. 「日本とロシアの軍事力をそれぞれ比較してみた」海外の反応
  12. 「日本とイギリスは全く同じ国である?」海外の反応
  13. 「第2次世界大戦で日本はポーランドの宣戦布告を拒否したのはなぜなのか?」海外の反応
  14. 「日本の尖閣諸島を中国が欲しがるのはなぜだろう?」海外の反応
  15. 「1960年から2100年の間のアジア上位20カ国の名目GDPを比較、日本は?」
  16. 『当時の日本の戦闘機「零戦」はこのようになっていた』海外の反応
  17. 『日本とインドの合作アニメ映画で「ラーマーヤナ ラーマ王子伝説」というのがある』海外の反応
  18. 「インドは日本を怒らせたくないから北方領土での軍事演習には参加しない」海外の反応
  19. 「日本語の表記体系は簡単に言うとこうである」海外の反応
  20. 「日本にはオオスズメバチという世界最大級のハチがいる」海外の反応
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング