海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
スポンサード リンク
 
 
 

「アメフト定期戦日大VS関学大での悪質なタックル」海外の反応

 

今回はアメフトについてです。
5月6日に行われたアメフト定期戦日大VS関学大で、日大の選手が関学大のクォーターバックの選手にやった悪質なタックルが紹介されています。

関学大のクォーターバックの選手は全治3週間の怪我をし、その悪質なプレーが海外メディアでも紹介しています。

↓↓↓
WATCH: Brutal hit in Japanese university football game causes injuries

Video: Japanese Football Game Has One Of The Dirtiest Hits You’ll Ever See

Vicious cheap shot in Japanese football game leaves QB hurt


「アメフト定期戦日大VS関学大での悪質なタックル」海外の反応の続きを読む »»

 

スポーツ    コメント:15

「イチローが今季の残り試合は出場せず会長付特別補佐に就任」海外の反応

 

今回はメジャーリーグについてです。
マリナーズのイチロー選手は2日のアスレチックス戦を最後に今季の残り試合は出場せずに球団の会長付特別補佐に就任しました。

また、契約が生涯契約となっていて、来季以降もプレーする可能性があるみたいです。


「イチローが今季の残り試合は出場せず会長付特別補佐に就任」海外の反応の続きを読む »»

 

スポーツ    コメント:6

「大谷が6回途中4失点、メジャー自己最速163キロマークも・・・」海外の反応

 

今回はメジャーリーグについてです。
エンゼルスの大谷翔平選手はアストロズ戦で先発し、5回1/3、6安打4失点で勝敗は付きませんでした。
また、この日はメジャー自己最速の101マイル(約162,54キロ)をマークしています。
(試合結果はエンゼルス 8―7 アストロズ)


「大谷が6回途中4失点、メジャー自己最速163キロマークも・・・」海外の反応の続きを読む »»

 

スポーツ    コメント:7

「大谷がマメの影響で2回3失点で降板して初黒星」海外の反応

 

今回はメジャーリーグについてです。
エンゼルスの大谷翔平選手はレッドソックス戦で先発したのですが、マメの影響で2回3失点で降板し初黒星となりました。
(試合結果はエンゼルス 1―10 レッドソックス)


「大谷がマメの影響で2回3失点で降板して初黒星」海外の反応の続きを読む »»

 

スポーツ    コメント:31

「川内優輝がボストンマラソン初優勝!」海外の反応

 

今回はマラソンについてです。
アメリカボストンで行われたボストンマラソンで川内優輝選手が2時間15分58秒のタイムで優勝しました。
日本人の優勝は瀬古利彦選手以来31年ぶりとなります。


「川内優輝がボストンマラソン初優勝!」海外の反応の続きを読む »»

 

スポーツ    コメント:7

「大谷が7回1安打無失点12奪三振で2勝目!7回途中までパーフェクト!」海外の反応

 

今回はメジャーリーグについてです。
エンゼルスの大谷翔平選手はアスレチックス戦で先発し、7回1死までパーフェクトに抑え、7回1安打無失点12奪三振で2勝目を挙げました。
(試合結果はエンゼルス 6―1 アスレチックス)


「大谷が7回1安打無失点12奪三振で2勝目!7回途中までパーフェクト!」海外の反応の続きを読む »»

 

スポーツ    コメント:25

「大谷が3試合連続で本塁打!」海外の反応

 

今回はメジャーリーグについてです。
エンゼルスの大谷翔平選手はアスレチックス戦に8番・DHで出場し、2回の第1打席でゴセット投手から3試合連続となる3号ソロホームランを放ちました。
(試合結果はエンゼルス 13―9 アスレチックス、大谷選手は4打数1安打2打点)


「大谷が3試合連続で本塁打!」海外の反応の続きを読む »»

 

スポーツ    コメント:40

「大谷が2試合連続本塁打となる2号2ラン!」海外の反応

 

今回はメジャーリーグについてです。
エンゼルスの大谷翔平選手はインディアンス戦に2試合連続で8番・DHで出場し、5回の第2打席でクルバー投手から同点となる2ランホームランを放ちました。
(試合結果はエンゼルス 3x―2 インディアンス、大谷選手は5打数2安打2打点)


「大谷が2試合連続本塁打となる2号2ラン!」海外の反応の続きを読む »»

 

スポーツ    コメント:16

「大谷が本拠地デビュー戦初打席でメジャー初本塁打!」海外の反応

 

今回はメジャーリーグについてです。
エンゼルスの大谷翔平選手は本拠地デビュー戦のインディアンス戦に8番・DHで出場し、2回の第1打席でトムリン投手から3ランホームランを放ちました。
(試合結果はエンゼルス 13―2 インディアンス、大谷選手は4打数3安打3打点)


「大谷が本拠地デビュー戦初打席でメジャー初本塁打!」海外の反応の続きを読む »»

 

スポーツ    コメント:6

「大谷翔平がメジャー初登板6回3失点で初勝利!」海外の反応

 

今回はメジャーリーグについてです。
エンゼルスの大谷翔平選手はアスレチックス戦で先発し、6回3失点でメジャー初登板初勝利を挙げました。
(試合結果はエンゼルス 7―4 アスレチックス)


「大谷翔平がメジャー初登板6回3失点で初勝利!」海外の反応の続きを読む »»

 

スポーツ    コメント:6