スポンサード リンク
 
伝統・文化

「日本の折り紙には数学的なものやルールがあるのか」海外の反応

  • コピーしました

今回は折り紙についてです。
動画では折り紙がどういうものなのか、折り紙の歴史やルールなどが紹介されています。


 
スポンサード リンク



 



Can origami save your life? - Evan Zodl




・折り紙好きとして、これはかなり興味深いと思った。


・折り紙大好き。
私の余暇活動になっているよ。


・折り紙をややこしいものにしているだけだ。


・鶴を作っているときに、こんなことは全く考えていなかったと思う。


・折り紙は嫌いなんだけど、この動画を見た後、興味深いものになった。


・折り紙を9年間やっていて、うつ病が消えたような感じがする。


・大好きな折り紙はティラノサウルスか恐竜の折り紙だよ。


・妹が折り紙にハマっている・・・。


・ドル札でカラスを作ることができる。


・オリガミ+マスマティクス=オリガミクス


・折り紙がすごく複雑なものだったとは全く知らなかった。


・学生時代は恐竜の折り紙を作っていたなあ。


・2次元の1枚の紙から3次元の動物や生き物になるところが見れて素晴らしい。


・数学は退屈だけど、これは魅力的だった。


・数学は好きだけど、折り紙ができないよ。


・この素晴らしい芸術に驚くべき数学が隠されていたとは知らなかった。


・折り紙にルールがあるとは知らなかったね。
数学はどこにでもあるんだな。


・折り紙のサソリについて・・・。
折るのが不可能だと以前は思っていた。

 
スポンサード リンク



 
 


 
  • コピーしました

コメントは11件です

  1. 匿名 より:

    古典的なオリガミのルールは
    ・一枚の正方形の紙であること
    ・切れ目や切り抜きは禁止

    で、
    創作オリガミは、
    ・切れ目は可、切り抜きは禁止

    だったはず

  2. 匿名 より:

    切れ目もだめだろ。。
    創作折り紙って何か知らないけど、現代の折り紙作家の作品を百以上は見てるけど
    カッターなんか使ってるのは一つも見たことがない

  3. 匿名 より:

    折り紙をいくつか覚えていくと
    海外行った時に役立つかなぁと思ってる

  4. 匿名 より:

    むかし深夜にやってたたけしの数学番組思い出した
    折り紙は折る事で自動的に2次方程式や3次方程式が解ける計算機
    コンパスと定規では不可能な作図もオリガミなら出来るって話が面白かったな

  5. 匿名 より:

    最近は折り紙警察も監視の目を光らせていますよ
    特に外国人に対しての取り締まりは異常に厳しいのでお気をつけて

  6. 匿名 より:

    Tedに動画あったはず
    ある造形が折り紙で作れるかは数学の問題に落とし込めるって

  7. 匿名 より:

    連鶴っていう鶴が複数連なっている折り紙が江戸時代からあるけど、あれは切れ目を入れて作るよ
    切れ目を入れないのがルールというわけではないと思うけどな

  8. 匿名 より:

    折紙と数学というと川崎敏和氏とバラの件かと思ったら振れもしないのね。

  9. 匿名 より:

    動画の完成度高ぇな
    CGでもあれだけやるのは大変だぞ

  10. 匿名 より:

    非リアル、造形の簡略化も入れてほしいな。

  11. 匿名 より:

    海外でホームステイを初めてした時に折り紙折りまくって、その家のちびっ子の心を掴んだわ
    新聞で作る紙鉄砲と兜、定番の手裏剣、あと恐竜は男の子大興奮よ
    女の子にはリボンとか箱とか手紙をおるいろんな形のやつ(シャツとか)が喜んで貰えた
    小さい頃からたくさん折って遊んでてよかったわ

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング