海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本の警察は逃走車に向かってペイントボールを撃つ」海外の反応

 

今回は警察についてです。
ペイントボールを撃つことによって、逃げられたとしても、逃走車を見つけて特定しやすく、塗料が明るいオレンジ色で、その塗料を落とすのが難しいことが紹介されています。


 
スポンサード リンク
 





翻訳元
Great idea



・どれだけ正確に速いスピードで移動している車を狙えるんだ?


・モンスターハンターか他のところからこのアイデアを得たのか?


・ガラスの割れている車や、銃弾で穴の開いた車を探すほうがすごく簡単。


・ニューメキシコ州にいる十代の若者たちはオレンジ色のペイントボールを持っているよ。
面白半分にいろんな乗り物にぶつけ回っているから。


・逃げる万引きや強盗の目印にするために投げるタイプのペイントボールを備えているお店があると聞いたことがある。


・アメリカでは上手くいかないだろうな。
ペイントボール銃と本物の銃を取り違える警察官がいるだろうから。


・ということは、日本の警察はいつもペイントボールの装置を持っているということか?


・アメリカだと普通の銃弾で撃ち、赤色の血が飛び散っているものを探す。


・オレンジ色のボールのほうが青色よりも良いとは思うよ。


・賢い奴なら、逃げている途中で車全体にスプレーをかけるだろう。


・本物の銃弾を使えば、車を探す必要はないだろう。


・とにかく犯罪者を撃ってしまえば、逃走車によって引き殺されてしまう命を救えるけど・・・。


・本物の銃弾で撃たないのはなぜ?


・忘れないように、日本ではオレンジ色の車を持とう。


・オレンジ色のペイントボールガンを手に入れて、嫌いな奴の車に撃ってみたい。


・その一方でブラジルの軍隊は路上で罪のない市民たちを殺している。

 
スポンサード リンク
 

 

社会・生活    コメント:4

この記事に関連する記事一覧



コメントは4件です

  1. 匿名 より:

    日本の警察はペイントボールを容疑者の車両に撃って後から識別できるようにしている – 海外の反応
    ガラパゴスジャパン – 海外の反応
    3時間前

  2. 匿名 より:

    失敗して関係ない車にマーキングしてしまい・・・

  3. 匿名 より:

    あんまり聞いたことないから実際の例も限られているのでは
    日本では派手なカーチェイス自体めったにないことだし

  4. 匿名 より:

    日本の大手牛丼チェーン「松屋」にいけば
    会計前にペイントボールおいてあるぞ
    (少なくとも地元4店舗はあるので義務?)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント