海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本にいる怖いご当地ゆるキャラ10体」海外の反応

 

今回はゆるキャラについてです。
動画では怖いゆるキャラ10体が紹介されています。

怖いゆるキャラはこちら

・メロン熊
・ホーンテッド時計GUY
・ヤクダメドス
・たかポー
・べろべろの神様

・オジニャン
・たごぱん
・謎の魚
・ゾンベアー
・ガジロウ


 
スポンサード リンク
 



Japanese Mascots Are Horrifying




・こういう種類のゆるキャラを思いつくのは日本だけだ。


・最後のゆるキャラは乾燥させて財布にすることができるぞ。


・北海道が最も怖ろしいゆるキャラたちがいるような気がする。


・不気味さというレベルで、このゆるキャラたちではミスターブロビーに敵わないさ。
あれは怖ろしいから。


・ゆるキャラの何体かはパワーレンジャーズに出ていたモンスターのようだ。


・北海道に行ったときにゾンベアーの人形を買わなかったことを後悔している。


・アメリカではスポーツ用のマスコットしかいないからね。
これほど多くない。


・怖いということになっているけど、私はとても面白いと思ったわ。


・メロン熊に噛まれているくまモンの表情は完璧だ。


・俺の一番のお気に入り?
断然、ゾンベアー。
抱き締めたくなるくらい可愛いし、死なないし。


・メロン熊はくまモンを襲っていたのか?
ジョン・ウィックが怒るぞ・・・。


・ゾンベアーは可愛いゆるキャラだと思うけど。


・メロン熊は僕を最も表している動物だ。


・漫画のピグマリオンを思い出す。


・日本のゆるキャラは可愛さを基に作っていて、ご当地キャラやハロウィンのパンプキンが典型例なのに。


・10:33のゆるキャラ、魂を抜くのにケツの穴に腕を入れるという部分を忘れているぞ。

 
スポンサード リンク
 

 

伝統・文化    コメント:3

この記事に関連する記事一覧



コメントは3件です

  1. 匿名 より:

    北海道のシスト男爵が1番こわい

  2. 匿名 より:

    こういうのは企画企業側が狙ってやってるだけだからね。
    土着のモノでも無いし、さほど魅力的では無い。

  3. 匿名 より:

    ダヨーさんがいない

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント