海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本の畳はこのようになっている」海外の反応

 

今回は畳についてです。
畳の構造、特徴、歴史、作業風景など畳の様々なことが紹介されています。
*動画は約28分です。


 
スポンサード リンク
 



Tatami: The Flooring Underlying Japanese Culture





・畳が高いのはなぜなのかわかった。
すごく大変な作業があるからなんだね。


・畳は好きではない。
中に虫が生きていて、人を噛むから。


・真新しい畳のにおいは自然な香りがするよ。
昼寝に畳の上で横になるのが大好きなんだ。


・日本人はやること全てのものを優れた芸術品にしてしまう。
感服させられるよ。


・正真正銘の職人技だ。


・地方にあるホーム・デポ(アメリカのホームセンター)では売っていない。


・本当に何か特別なものがあるよ。


・日本製だからさ。


・自分のところある畳に染みを付けてしまった。


・畳のにおいが大好き。
きつくもないし家庭的だから。
大阪にあるお家が恋しいな、サミシイ・・・。


・この素晴らしいお宅に行けないなと思う。
あんな風に膝を曲げることができないから。


・僕が言えるのは、うわぁということだけさ・・・。


・日本人が作ったものが高いのはこういうのがあるんだ。
素晴らしい職人だ。


・日本人自身が芸術作品なんだよ。


・職人の技は無類のものさ。
この動画に出ている家の畳に猫がいないのはなぜなのかわかるし、猫がいたら2日以内に畳をズタズタにしてしまうというのを知っているからね。

 
スポンサード リンク
 

 

伝統・文化    コメント:18

この記事に関連する記事一覧



コメントは18件です

  1. 匿名 より:

    柔道ができるからいいよね

  2. 匿名 より:

    猫にガリガリされたことないなぁ

  3. 名無し より:

    畳に虫?
    大小便踏んだ靴で家中歩き回る方がキモい!

  4. 匿名 より:

    虫ってのはダニとかのことだろう
    天日干しとかが簡単にできないからどうしてもダニの温床になりがちなのが難点

  5. 匿名 より:

    我が家には畳の和室はない

  6. 匿名 より:

    ダニアース!

  7. 匿名 より:

    日本家屋とかあっての畳だからね
    もっと言えば日本の気候や資源もあってのもの
    そのまま外国へ持っていってもあまり意味はない
    外国で使うならい草クッションでいいだろうな

  8. 匿名 より:

    まあ確かにダニ問題はあるな
    天然イ草は年中あったかいから特に

  9. 匿名 より:

    >畳は好きではない。
    中に虫が生きていて、人を噛むから。

    どんだけ手入れされてない畳だよ……普通はそんな虫に噛まれたりしないわ。汚いなぁ。

  10. 匿名 より:

    よっぽど不衛生にしてなきゃダニの温床なんかにならないけどな
    つーか、絨毯でも同じだろ

  11. 匿名 より:

    虫なら絨毯も同じだろう

  12. 匿名 より:

    かぶった

  13.   より:

    君らの絨毯やソファやベッドはもっと汚いと思うよ。
    ウンチとか付いてるの無理。

  14. 匿名 より:

    通気をよくしておけばダニはわきにくい。日本家屋が夏向きに通気がよく作られているというのは、ダニ対策でもあったのかな。

  15. 匿名 より:

    猫は畳の部屋が好きで畳を傷つけたりしません  

  16. 匿名 より:

    畳大好き!でもダニは確実にいる
    ペットがいなければアースとか使えるけど、使えないから毎年噛まれるわ…
    毎日掃除機かければ大丈夫なんだろうけどね

  17. 匿名 より:

    畳表用のイグサの生産が、昔は各地で盛んだったんだけど、安い中国産におされて数年前に農家がなくなった県が多いらしい。
    そうなると中国はイグサの価格を上げてきた。
    たち悪いわ。

  18. 匿名 より:

    知人が家を建てたとき、ちょっとした費用節減のつもりで
    和室の畳を東南アジアで製造されたものにしたら
    めっちゃ噛んでくるアリみたいなのが出てきたって言ってたな
    幸い繁殖力はそんなになかったらしく数年でいなくなったけど
    しばらくは畳でごろ寝できないとぼやいてた

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント