海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「盆栽は終わりのない儀式」海外の反応

 

今回は盆栽についてです。
動画ではヤマモトチアコさんの盆栽の手入れや作業をしている様子、盆栽について思っていることなどが紹介されています。


 
スポンサード リンク
 



Bonsai: the Endless Ritual | Extraordinary Rituals | Earth Unplugged





・これを見ていると盆栽が育てたくなってくるし、本当にほしくなってくる。


・昔からある日本の文化はとても美しい。
戦争に負けたけど、日本の文化は何百万もの人たちを勝ち得たよ。


・彼女の祖父からもらった盆栽はすごい・・・今10年目の盆栽を1つ持っているから。


・本来は我慢強い人間ではないんだけど、11年前に盆栽にハマり、我慢するように自分に言い聞かせたよ。
今では20個以上の盆栽があるし、盆栽が僕に我慢することを教えてくれたんだ。


・僕の盆栽はYou Tubeにあった間違った盆栽の指導に従ってしまい死んでしまった。


・従業員がいるに違いないね。
でないと、彼女1人で全てを管理できないでしょう?
大きな種苗園のようだし。


・この女性はきれいな空気と酸素が不足することはないな。


・盆栽がこんなにも複雑だというのが知らなかった。
それにゆっくりと育つことも。


・木が盆栽とならなくなるのは、どのくらいの大きさなんだ?


・盆栽の気を見ていてすごく満足さ。
これから自分のものを植えてくるよ。


・素晴らしい・・・去年、盆栽3つを枯らしてしまったから、新しい趣味が必要だと思う。


・盆栽が大きくなっている/年を重ねているところが楽しめたよ。
もっとそのことについて話してくれればなと。
見ていて楽しかった。


・正真正銘の芸術だ。


・ほうきで床を掃除したり盆栽鉢をきれいにするだけでも、自分がとても恵まれていると思ってしまうよ。
畏れ多いけど。

 
スポンサード リンク
 

 

伝統・文化    コメント:10

この記事に関連する記事一覧

コメントは10件です

  1. 匿名 より:

    ガイジンはいつまで戦争の話を絡めるつもり?
    全てのテーマに戦争を絡めるつもり?

  2. 匿名 より:

    敗戦国に尊厳は認められないのだよ、若人さん

  3. 匿名 より:

    植物虐待についてたまに、うっ、ってなる

  4. 匿名 より:

    とても素敵な声質だな〜
    ハウルの動く城の、倍賞千恵子さんの声を思い出した。
    失礼だけど、年齢よりも若々しく、凛とした声質、声に惚れた。

  5. 匿名 より:

    戦争の話は8月が終わるまで続くぞ

    白人のマウント&自己正当化と中韓の国威高揚のキャンペーン期間だからな

  6. 匿名 より:

    何か1つでも時間を忘れて没頭できるものがある人は幸せだなー。

  7. 匿名 より:

    盆栽もたいへんよね
    爺さんが園芸マニアだったから、けっこう良し悪しわかるんだが、うちの近所に見事な藤の盆栽を仕上げてる婆ちゃんがいてねー
    他のツツジとか松とかは、やりたいことはわかるけどあんま成功してないものの、藤は幹の巻きあがり具合と言い支えもなしに水平に広がってる枝ぶりといい、園芸雑誌の表紙になってもおかしくない出来栄えなん

    なのに・・なんで婆ちゃん、その一番出来のいい藤を漬物のプラスチック樽でやってるん?もったいないで?と不思議に思ってたんだけど、ある時、藤の盆栽をづおりゃっ!って婆ちゃんが抱え上げてるの見て、なるほどちゃんとした陶器の器にすると、その大きさじゃ世話するのに婆ちゃんの体力が重量的にもたんのかと理解した
    あれもいろいろ苦労あるみたいよ

  8. 匿名 より:

    枯れたら終わるよ

  9. 匿名 より:

    基本、戦争の話を絡めるのは朝鮮人と中国人(系のアメリカ人)
    あと、尊厳が認められないのは、黒人とイスラムとアジア系黄色人種だから。
    日本が黄色人種の尊厳を高めようと白人と戦ったんだが、
    戦争で失敗、経済や民度では、中韓に足を引っ張られている、という状況なのだ。
    盆栽(凡才)と同じく、長い我慢とたゆまぬ努力が必要なのだ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント