海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「地震が起きたときの京都にある排水路の水の様子」海外の反応

 

今回は地震についてです。
6月18日の朝に大阪府北部を震源とする地震が発生しましたが、動画では地震発生時の京都にある排水路の水の様子が紹介されています。


 
スポンサード リンク
 






翻訳元
Earthquake in Japan today


・撮影者が電線の下にいることに気づいたことのほうが地震よりもすごく怖いを思う。


・ワールドカップでのジョークかと思っていた・・・。


・水がすごく気味悪く見えるけど、それと同時にすごく良かった。


・この撮影者は地震の後にカメラをかなり揺らしていたに違いない。


・アヒルだったら楽しそうだけど。


・地震よりもこの水のほうが危険だ。


・波のようにうねる地面を見てみたい。


・次の日には全てが元通りになっているだろう。


・すごくきれいな排水路だな。
鯉はそこにいるのか?


・この地震はハワイのやつと関係しているのかなと思う。


・この撮影者は地震の間、電線の真下に立っているよね。
馬鹿だと思うのは俺だけか?


・気を付けろよ。
2011年の地震や津波は小さなことから始まっているから。


・地震についてあまり詳しくないけど、これって津波は避けられないということなのか?


・水がゼリーのようにプルプル揺れているね。


・僕の中の一部が排水路の中に飛びたがっている。

 
スポンサード リンク
 

 

社会・生活    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 匿名 より:

    東京の神田川なら増水時でも四万十川や仁淀川レベルの
    清流なんだけどなあ。やっぱり関西は環境意識ってのが
    皆無なんだなあw

  2. 匿名 より:

    この時期は田植えで用水路は大体泥で濁っているもの
    都会は田んぼが無いから分からないだろうけど

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント