海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日産の技術者がアイガモロボを開発」海外の反応

 

今回はアイガモロボについてです。
日産の技術者がボランティアで開発した「アイガモロボ」が紹介されていて、田んぼの中をスイスイ動いています。


 
スポンサード リンク
 





翻訳元
This robot ‘duck’ could help Japanese rice farmers keep paddy fields clear of weeds - For centuries, rice farmers in Asia have used ducks as a natural alternative to pesticides. An engineer working for Japanese carmaker Nissan has built a robot alternative to paddy field ducks.



・僕が1日中仕事でやっていることが時間の無駄だと思ってしまった。


・オートマ化のせいでアイガモの仕事まで失うのか。


・アイガモのほうが安くて良いだろう。
アイガモとは違い、ロボットはウンチをしないから、土壌を肥やしてくれないよ。


・動物を性能の悪い機械に取り換えるのはやめよう。


・素晴らしい。
これでアイガモは本来の生息地を失い、絶滅に危機になるんだ。


・アイガモが不足しているのか、それとも農家たちはアイガモの代わりになる安いものを探しているのか?


・どうやってロボットは雑草を取り除いているんだ?
動画ではその様子を見せていない。


・アイガモは雑草を食べて生きていて、ロボットはお金を食べて生きている。
この戦い、どちらが勝つと思う?


・最初にロボットは我々人間の仕事を奪い、今度はアイガモの仕事を奪おうとしてるのか。
次は何だ、牛か?


・アイガモは土地を肥やしたり、卵を産んでくれるのだし、電気や修理の必要はないでしょう。


・これはすごく馬鹿げている。
なぜ、本来あるべき自然のなりゆきに任せないんだ?


・いいけど、時期に終わりにロボットを食べることができないぞ。


・アイガモが自分たちの仕事をさせれるような環境を作ればいいだけじゃないの?


・アイガモはすごく高いから、良いロボットはこれをやってくれるんだね。

 
スポンサード リンク
 

 

機械・装置    コメント:9

この記事に関連する記事一覧



コメントは9件です

  1. 匿名 より:

    秋にはつぶして食べるんだけどな、鴨は

  2. 匿名 より:

    合鴨を使ったら使ったで動物虐待って仰るんでしょー?

  3. 匿名 より:

    稲をなぎ倒して進む姿に感動 でかすぎ

  4. 匿名 より:

    いや、稲を避けられるように小さく作れよw

  5. 匿名 より:

    ガイジン馬鹿だろ。合鴨は野生じゃ生きていけないんだけど。

  6. 匿名 より:

    合鴨は最後〆て食べるか廃棄って知ったのがごく最近だ。

  7. 匿名 より:

    合鴨は稲穂が出ると穂を食べたり、食欲旺盛だと穂が出る前の稲でも食べることがある。
    費用対効果としては毎回合鴨の雛を買わなくて済むことや世話をしなくていいことを考えれば、そっちの方が安いのかもね。

  8. 匿名 より:

    アッガイかな?と思ったら違った。

  9. 匿名 より:

    田んぼ自体人工物だし、今更自然がどうって言ってもね。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント