海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本には音楽を流してこんにゃく芋を育てている農家がいる」海外の反応

 

今回はこんにゃく芋についてです。
群馬県昭和村にいる農家の石井邦彦さんのこんにゃく芋で、なぜ音楽を流しているのか紹介されています。


 
スポンサード リンク
 



Why This Japanese Farmer Plays Music for His Konnyaku Potatoes




・僕が育てているモヤシに音楽が必要だ。


・日本人がいつも専門家やプロのように見えるのはなぜんだろう?


・味がないのは知っているけど、1日中、満腹感があるよ。
こんにゃくを揚げたものは最高さ。


・音楽は植物に影響を与えるというのはよく知られているし、リラックスするだけでなく、水分の構造が変化し、結晶が精密になるよ。
クラシック音楽が最も効果的さ。


・こんにゃく芋は土の中から出てくるのだから、クラシック音楽ではなくヘビーメタルの音楽を聴かせよう。


・自分がこんにゃく芋だったらなと頭をよぎったことは1度もなかったんだけどな。


・カロリーゼロで味もないのに、なぜ食べるの?


・こんにゃくって牡蠣みたいなものなのか?


・育てるのに3年以上かかるのに、カロリーゼロとは・・・。
僕には時間と農地を無駄にしているように思える・・・。


・植物にそんな感情はないだろう。


・こんにゃく芋は僕よりも大切に扱われている。


・ドラえもんの道具の1つで翻訳こんにゃくを思い出した。
それを食べれば、他の言語を流暢に話すことができるよ。


・ローファイ・ヒップホップを流したら、こんにゃく芋はどういうふうになるんだろう?


・こんにゃく芋でさえも音楽は大好きなのか。


・音楽によって、こんにゃく芋が幸せな気分にさせてくれるから、美味しくなるんだろう。


・ずっとこんにゃくは大好きだけど、こんにゃく芋は音楽を聴いているとは全く思ってもいなかった。


・ソビエト連邦の国歌を流したらどうなる?
飢えて死んでしまうか、嬉しくなるのか?


・こんにゃく芋で音楽を演奏するのかと思った。

 
スポンサード リンク
 

 

地域    コメント:1

この記事に関連する記事一覧



コメント1件

  1. 匿名 より:

    もっと良いスピーカーにしてくれ。 byコンニャク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント