スポンサード リンク
 
社会・生活

「2009年に日本の警察は犯人の似顔絵作成にMiiを使っていたというのがあったけど・・・」海外の反応

  • コピーしました

今回はMiiについてです。
2009年に警察が犯人の似顔絵作成にMiiを使っていたという噂(実際のところ神奈川県警は作成していないと否定)で、当時出回っていた画像やそのときの状況が紹介されています。
*動画のタイトルは誤解するところが・・・


 
スポンサード リンク



 



Japan Police used this Mii to catch a criminal




・いいね。
似顔絵にMiiを使っているのは、とても興味深い。


・Miiはすごく良いよ。
これで犯人を捕まえれたら、失踪者も見つけれるだろう。


・これは・・・実際のところ悪いアイデアではないだろ。


・日本の警察がこれをやっているとは全く思わなかったね。


・Miiはとても役に立つものさ。


・それで犯人は捕まえたのか?


・この話はいかにも日本らしいよ。


・ということは、日本の警察は犯人を捕まえるのにMiiを使っていなかった?


・冗談抜きに警察は似顔絵の代わりにMiiを使ったほうがいいだろう。


・誰も信用できないな、Miiさえも。


・正直、犯人を特定する手助けにキャラクターを作製するのは良いアイデアだろ。


・多く想像画よりも正確かも。


・アメリカの警察は犯人を捕まえるのにガチャキャラを使っていたぞ。


・現代の問題は現代に合った解決策が必要さ。


・被害者がポスターを作ったと思う。


・けど、アジアの国々では指名手配のポスターは有効ではないよね。

 
スポンサード リンク



 
 


 
  • コピーしました

コメントは2件です

  1. 匿名 より:

    唯一の目撃者が「絵画の天才浜やん」なら有り得なくはない。

  2. 匿名 より:

    >けど、アジアの国々では指名手配のポスターは有効ではないよね。

    全員同じ顔って言いたいみたいだな

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
  1. 『映画「銀魂 THE FINAL」の本編冒頭はドラ〇ンボールのパロディになっている・・・』海外の反応 
  2. 「内向的な性格の日本人と外交的な性格の日本人を比較」海外の反応
  3. 『日本政府「外国公船が尖閣諸島に上陸しようとした場合、危害射撃が可能』海外の反応
  4. 「日本という言葉を見て最初に頭に浮かんでくるものは何?」海外の反応
  5. 「東京都の消防士の1日の生活はこのようになっている」海外の反応
  6. 「名探偵コナンのBGMを黒い人(犯人)の衣装を着てピアノ演奏している」海外の反応
  7. 「日本にはド派手にランボルギーニを改造する人がいる」海外の反応
  8. 「三重県には獅子岩というのがあり、時期によっては月や太陽が口に中に入っている」海外の反応
  9. 「日本のUFOの描写は欧米のUFOと異なるのはなぜなのか」海外の反応
  10. 「京都の町家は減ってきているのか・・・」海外の反応
  11. 「ファイナルファンタジー7リメイク インターグレードの販売が決定」海外の反応
  12. 「東京オリンピックがすごくお金のかかるものになっているのはなぜ?」海外の反応
  13. 「東京オリンピックは海外からの観客を入れない方向なのか・・・」海外の反応
  14. 「日本で水温が約11度の中で滝行が行われている・・・」海外の反応
  15. 「日本には瓦割りの体験ができる瓦割り専門店がある」海外の反応
  16. 「1965年から2019年の間の各国の高速鉄道の総距離を比較、日本は?」海外の反応
  17. 「日本のアニメーターの賃金はこんなにも低いのか・・・」海外の反応
  18. 「日本とイギリスのパトカーを比較」海外の反応
  19. 「日本政府が習近平国家主席の国賓来日を年内見送りに」海外の反応
  20. 『日本語で「NO」にあたる表現はこういうのがある』海外の反応
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング