海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本のラーメン店長の1日の生活はこのようになっている」海外の反応

 

今回はラーメン店主についてです。
東京神田にあるラーメン店「鬼金棒」の店長であるテツヤさんの1日の生活が紹介されています。


 
スポンサード リンク
 



Day in the Life of a Japanese Ramen Chef




・自分で事業をやるとしたら、すごく一生懸命に働いてくれる日本人だけを雇うよ。


・これほど長く続けるのに、やっていることがすごく楽しいに違いない・・・。


・ここで得た教訓は、見た目が若いラーメン店長になれることだよ。


・美味しそうなラーメンだけど、仕事はめちゃくちゃストレスが多そうだ。


・日本がアメリカのようだったら、このお店はメキシコからの不法移民だらけになっているだろう・・・。


・ラーメン1杯作るのに、これほどの誇りを持ち細かな気配りができるのは日本人だけだね。


・サラリーマンのほうがずっとマシだ。


・家族のための時間がほとんどない。


・彼の人生は仕事だけしかもうないのか・・・。


・たくさんのラーメンを見てきたけど、このラーメンはアニメに出てくる食べ物のようだ。


・これがオーストラリアのお店なら大成功を収めているだろう。
オーストラリア人は日本食が大好きだからね。


・たくさん作業があるね。
2人でやったほうがいいだろう・・・。


・5時間睡眠で、どうやって生きていられるんだ?
僕だと1ヶ月で死んでしまう。


・働き過ぎのように見えるよ。
間違ってやっていることがたくさんあるし、全部正しくやったとしても、たくさん稼げるの?
そうは思えないけど。


・日本人はすごくしっかりとしている。
従業員たちが口論したり不満を行ったりしないし、必要なことをきちんとやるから。
アメリカ人は日本人から学んだほうがいいよ。
暴力が減るかもしれないから。


・アメリカでこのレベルのサービスは受けられないよ。


・生活を楽しむ時間はあるのか?
1日中、店にいたぞ。

 
スポンサード リンク
 

 

社会・生活    コメント:7

この記事に関連する記事一覧



コメントは7件です

  1. 匿名 より:

    でも所詮ラーメンなんだよね

  2. 匿名 より:

    「仕事は苦しみ」としか考えない外国人らしいコメントだなwww

  3. 匿名 より:

    >でも所詮ラーメンなんだよね

    お前の人生も「所詮」なんだろうな

  4. 匿名 より:

    ラーメンはスープ作りが手間かかり過ぎるからな
    その分普通の飲食店より品目少ないけど、ラーメン屋とレストランどっちが手間かかるんかな

  5. 匿名 より:

    やっぱり働きすぎだよな
    価格が安すぎるか、長時間すぎる
    外国人みたいにいかに短い時間で楽して儲けるかを考えないと
    いつまでたっても日本はデフレだし、貧乏のまま

  6. 匿名 より:

    最近は自分の仕事を上げているユーチューバーも多いし、蛭子言うところの『リーマンみたいな自分の時間を売っているゾンビ』以外は仕事が趣味・いきがいのひとつになってんだよな
    苦しみとしか感じない無能者には理解出来ない領域

  7. 匿名 より:

    キリスト教では、労働は卑しいものっていう考えだからな。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント