海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「1990年式のトヨタセンチュリーは日本のロールスロイス?」海外の反応

 

今回はトヨタセンチュリーについてです。
動画では1990年式のトヨタセンチュリーの内装や外装などが紹介されています。


 
スポンサード リンク
 



The 1990 Toyota Century Is a Japanese Rolls-Royce





・約30年経っているのに斬新に見える。


・今もだけど、当時の日本人は素晴らしいものを作っていたし、もしアメリカが日本の技術や製造に干渉しなかったら、今、どれだけ素晴らしい車になっていたのだろうと思ってしまうよ。


・座席の足元のところに足を入れて衝突したくないね。


・赤いボタンは自爆用のボタンさ。


・車の横幅が細いのは、日本の道路が一般的に狭いから。


・あのマークはチキンではなくフェニックス(鳳凰)だよ。


・美しい。
パワーのことについて気にするやつはいないさ。
欲しいよ。


・セルシオのようなエアサスペンションがあると思った。


・ほぼ全部、日本語で書かれたものが貼ってあるけど、ダッシュボードのところは英語なんだ・・・。


・ロールスロイスと違って、この車は、おかしな理由で故障はしないだろう。
それと足元にあるくぼみは当時ではよくあるものだよ。


・ニュージーランドにこの車がたくさんあるよ。
かなりカッコいい車だから。


・黒はこのトヨタ車に使っている唯一の色だと思う。


・1980年にソビエト連邦の委員が設計した車のようだ。


・あの赤いボタンはシフトレバーをロックするやつだぞ。


・この車が人気になるようなことをしないでくれ。
価格が高騰するから。


・素晴らしい。
この車こそ日本らしさがあるよ。
欲しい。

 
スポンサード リンク
 

 

機械・装置    コメント:5

この記事に関連する記事一覧

コメントは5件です

  1. 匿名 より:

    センチュリーはセンチュリーであって日本の○○ではない

  2. 匿名 より:

    90年代の日本企業は、今なら300%通らない超贅沢な企画ばかりだからな全産業、全ジャンルがそう。

  3. 匿名 より:

    運転手雇える人用の車だと思うが
    自分で運転して楽しいのかね

  4. 匿名 より:

    センチュリーは自分で運転しても間違いなく楽しいぞ。
    運転手がどうとかショーファードリブンがどうとか言って良い車を運転する機会を自分で潰してる奴が多くて悲しくなる

  5. 匿名 より:

    運転手にとってもいい車ではあるけど、これを所有するなら運転手を雇える立場でありたい車だな

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント