海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「アメリカ人が日本の小さなスポーツカーがほしいのはなぜなのか」海外の反応

 

今回はスポーツカーについてです。
動画ではマツダの「オートザムAZ-1」が紹介されていて、主なスペックや操作性、軽自動車についてのことも紹介しています。


 
スポンサード リンク
 





翻訳元
Why Americans want this tiny Japanese sports car.



・この車を手頃な価格でもっと速く走らせたいのなら、1000ccのスーパースポーツに搭載するエンジンをつければいいよ。


・良いところは、事故に遭ったときに車が棺桶になるところだな。


・実のところ、アメリカ人は小さな車は嫌いだ。


・車というよりゴーカートだよな。


・この車をほしがっているアメリカ人なんて知らないよ。
死の落とし穴が待っているぞ。


・今のところ、これまで見てきた中で一番大きなおもちゃの車だよ。


・ディーゼルかハイブリッドなら、すごく楽しそうな車になるだろうね。


・仕事用にこの車がほしいな。


・車軸にかかる重さがそれほどなく、車軸間の距離が狭いのなら操作性が良いというのは、はっきりとしている。


・昔あったポンティアックフィエロのようだ。


・日本なら、これは小さな車ではない。
日本人にとっては普通車だ。


・ホンダのビートやスズキのカプチーノもあるよ。


・いらないわ。
ダサいし、それにこれはスポーツカーではない。


・ゴルフで回っているときに使うことができるかも。


・とても可愛いね。
電気自動車だったらなあ。


・首都高バトル0でこの車があったのを覚えているよ。


・大きな車がぶつかってくるまでは、楽しいだろうな。


・アメリカ人ではこの車の中に入れないよ。


・こういう車のハンドルは乗り降りするときの助けになるために取り外しができれば良いような感じがする。

 
スポンサード リンク
 

 

機械・装置    コメント:13

この記事に関連する記事一覧

コメントは13件です

  1. 匿名 より:

    いや一部マニアのさらに厳選された者が欲しいってだけで
    一般アメリカ人はこんなの欲しがってないぞ
    日本と同様だぞ
    一部を取り上げてすべてであるかのような書き方はやめーや

  2. 匿名 より:

    自分達でもち上げて自分達で下げてんのね

    大抵の日本人も知らない変わり種好きのための車

  3. 匿名 より:

    それよりアメリカは海外で売れる車造れば?

  4. 匿名 より:

    アメ公にはライトウェイトスポーツって概念は無いのか?日本に限らず、欧州にもアメ車みたいな『ゴミ』欲しがる者居ないんだから、自分等だけが異質な物体作ってるって、何時気付くんだろ

  5. 匿名 より:

    またこの記事かよ。もう秋田

  6. 匿名 より:

    他のまとめサイトじゃこの車は大絶賛されてるよ。ピックアップするコメントで印象が180度変わる。
    まとめサイトがいかに意図的な編集がされているかがわかる。

  7. 匿名 より:

    売り込んでもないのに、いい迷惑

  8. 名無しさん より:

    売り込んでもないのに、いい迷惑

  9. 匿名 より:

    絶賛されてるのはガルウィングな点とハンドリングが軽快でドリフト向きな所かな
    発売から25年経ってやっとアメリカに輸入できるようになったし

    上の人も言ってるけどこのタイトルでこの纏め方はちょっと恣意的だね…

  10. 匿名 より:

    べつに、アメ公に売るために作った車じゃないし。

    デブには、乗れないよ。バーカ。

  11. 匿名 より:

    この→「アメリカ人が日本の小さなスポーツカーがほしいのはなぜなのか」タイトルで釣って、中身は日本人を嫌な気分にさせるコメを読ませるって、反日の人かと思われても仕方ないのでは?

  12. 匿名 より:

    >アメ公にはライトウェイトスポーツって概念は無いのか?

    ないよ
    あいつらにあるのは直線で早く走れる車だけだ

  13. 匿名 より:

    ハンドリングは軽快だけど、ドリフト走行には向いてない車だよ。
    ミッドシップだし、ホイールベースが短いからあっという間にスピンするし。
    ドリフトを楽しむには、シビアすぎる。
    低速域でも十二分にスポーティな走行が楽しめるって点がウリなのよ。
    軽量だから非力な100馬力以下のエンジンでも軽快な運転が楽しめる。
    あとガルウィングとかバブル時代らしい過剰だけど個性のあるところとか。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント