スポンサード リンク
 
歴史

「日本は1865年~1905年のたったの40年間でどのようにして大国になったのか」海外の反応

  • コピーしました

今回は日本の歴史についてです。
動画では1865年~1905年までに社会や文化などにどのようなことがあったのか紹介されています。
*動画時間は約1時間です


 
スポンサード リンク



 



How Japan Became a Great Power in Only 40 Years (1865 - 1905) // Japanese History Documentary




・えっ、何?
日本は明治維新まで車輪がなったのか?


・日本人は真似たり、模範したものをより良いものするのが得意であるという人がいるかも。


・34:12のところの男性は着ているスーツが快適そうに全く見えない。
彼には少し大きすぎだろ(笑)


・中国人として、日本の繁栄を称賛せざるを得ない・・・。
今、21世紀で反映するのは中国の番だ。


・認めるよ、大日本帝国のほうが今の日本よりも良いということを・・・。


・同じ資源の量で日本のほうが良い船を作るのは本当だ。


・15:35のところは、日本とイギリスの長い友情関係のことだね。


・勤勉さの他に何がある。


・日本の変革は画期的な出来事となる奇跡だったよ。


・簡単な答え:日本はアメリカとヨーロッパのテストの結果をパクった。


・簡単に言うと、もし日本はアメリカによって世界へ強制的に開国しなかったら、日本は枢軸国に参加することはなかっただろう。


・1805年~1840年のエジプトは日本と似たような歴史を通っていったよ。


・鉛は金に変えることができないということさ。
それゆえに、国の未来は、その国の国民の質で決まる。


・日本は第2次世界大戦後にこのことを繰り返してたよ。
たった40年で世界で2番目に大きな経済国になった。


・何?!
日常的な入浴は、もともとは日本がやっていたことだったのか?


・日本は明治のおかげで白人と同じような人種として認知度を高めた。
素晴らしい成果だ。


・2:43のところはアフリカについて同じことが言えるよ。

 
スポンサード リンク



 
 


 
  • コピーしました

   歴史   9

コメントは9件です

  1. 匿名 より:

    >簡単に言うと、もし日本はアメリカによって世界へ強制的に開国しなかったら、日本は枢軸国に参加することはなかっただろう。

    もし日英同盟が破棄されなければ、もし満州利権をアメリカが認めていれば、とか幾らでもパターンは作れるぞ

  2. 匿名 より:

    昔から車輪はあっただろ
    牛車とか大八車とかあったんだし

  3. 匿名 より:

    牛車や大八車はあったから、車輪が無いってわけじゃない、馬車が無かったんだよね。

  4. 匿名 より:

    さすがに車輪がないってことはない。車輪は別に特別な技術じゃない。
    世界史で見ても車輪がなかったのはインカと朝鮮半島だけ。

  5. 匿名 より:

    産業革命直前にまで独力で進めたのは、イギリスと日本のみ。
    欧米はイギリスの、アジアは日本の真似をして工業化に成功した。
    日本は産業革命が起こる前にイギリスの真似をしたアメリカと出会ったので、そこからは欧米の真似をしたが、独力であと一歩のところまで来たのは事実。
    日本を物真似と非難できるのは、イギリスただ一国。
    アメリカもドイツもフランスもイタリアも、全部イギリスの真似をしただけ。
    白人国なんて国があるかのように振る舞って、自分もその一員だとうそぶいても、惨めな猿まね国民でしかない。

  6. 匿名 より:

    車輪なんて平安時代くらいからあるだろふざけんな

  7. 匿名 より:

    アメリカはイギリス人が作った国である。異論は認めない。

  8. 匿名 より:

    キーワードは徳川政権下の異様な識字率の高さ
    だから維新後に新聞等の情報媒体一発で欧米列強のヤバさを知る事が出来た

  9. 匿名 より:

    そもそも当時に外来銃を模倣して完成させる途上国が他に世界にあったか?
    おそらく日本しか無かっただろ、模倣と言っても基礎技術が無ければ何も作れないんだよ
    日本は作れるアイデアと基礎技術があった、それも能力のうちだよ

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング