海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「とある日本の街にクマ対策でオオカミ型ロボットを設置」海外の反応

 

今回はロボットについてです。
北海道滝川市は住宅地近くでクマが相次いで目撃されれいるの受け、クマ対策としてオオカミ型ロボットを設置しました。


 
スポンサード リンク
 



Japanese town deploys robot wolves to ward off bear attacks




・とりあえず、日本は田舎町を守るために素晴らしいことをしているね。


・トランプはメディアに同じことをしているぞ。


・我々は本物のクマとオオカミを追い払うのに犬を使っているけど・・・。


・私の家に忍び寄って来る頭のおかしい隣人にこれを使えたらなあ(笑)


・裏庭にこれが必要だ。
リスにイチジクやトマト全部食べられてしまっているから。


・それで、これはいくらかかる?


・AIのイヌ型ロボットの1つだと思った。


・僕はこれに騙されないだろうけどね。


・日本にクマがいるのはなぜなのか知っている人いる?
島だからか?


・小学5年生の理科の実習みたいだな。
こういうものではハエさえビビらないだろう。


・子供たちも近づかないようになるね。


・クマについてはわからないけど、きっとこのロボットの2マイル以内にカラスが1羽もいないと思う。


・オオカミというよりはチュパカブラに近いだろ。


・その後、突然、オオカミ型ロボットが妊娠しているところを見かけたりして・・・。


・最終的にクマたちが慣れてしまうかもしれないと思わないのか?
それとも違う?


・今度、日本はコロナウイルスを追い払うナノマシンのかかしを導入するだろうね。


・トランプでさえ見た目の良い効率的なオオカミ型ロボットを作れるだろう。

 
スポンサード リンク
 

 

地域    コメント:8

この記事に関連する記事一覧



コメントは8件です

  1. 匿名 より:

    つまり日本の熊は既に絶滅した日本狼を覚えているということでしょうか?
    それともテレビやネットで外国の狼の存在を聞いているというこでしょうか?
    ちょっと熊自身にそこのところを聞いてみたいのですが、あいにく身の回りに熊がいないので確かめようがありませんです。

  2. 匿名 より:

    トランプトランプって、いちいち関係ない話題を絡めてくる工作員の多い事。

  3. 匿名 より:

    ※1の人も書いてるけど、狼の記憶が日本の熊にあるのか?という疑問が残る。

    人を見たことを無い動物は人を怖がらないで近寄ってくることが多いと思うけど。

  4. 匿名 より:

    二か月くらいなんの問題も起こさずに動くなら大成功だと思ふ
    どうせ年明けにモデルチェンジするだろうしね

  5. 工作員X2号 より:

    マスコミの吠える声に怯えるトランプみたいだ


    と、絡めてみたけどいかがでしょうか

  6. 匿名 より:

    この記事の映像には情報操作の疑いがある
    狼ロボのカットと逃げるクマのカットをつなげることによって狼ロボによる熊除けが有効であるという印象を見る者に植え付けようとしているのではないか?
    ひとつのカット内で狼ロボと熊の反応が同時に写っていないとその信憑性は確保できない
    いや、それでも写っている熊が本物の野生の熊か、熊の着ぐるみを着た狼ロボの製作者なのかを精彩映像によって分析しなければならない
    真実を示すために監視人つきで再撮影することを望む
    その結果が出るまで私はこの熊ロボットに対する態度を保留する

  7. 匿名 より:

    ※人を見たことを無い動物は人を怖がらないで近寄ってくることが多いと思うけど。

    きっと先祖代々の言い伝えとしておばあちゃんクマから言い聞かされているんですよ
    それともお母さんクマから知らない人についていったり近づいちゃダメって教えられているからかも

  8.  YO ♬ YO ♬ より:

    狼か犬か、なんて熊は気にしないだけだろw
    知能が高い動物ほどビビる。
    人間なんか枯れすすきにもビビるw
    ハエや蚊はビビらない。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント