海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本の森の中に廃墟となったUFOの家がある?」海外の反応

 

今回は家についてです。
長野県の森の中にある廃墟となったフトゥロハウス(Futoro House)で、内部の様子が紹介されています。


 
スポンサード リンク
 



UFO House Of Mysteries Found Rare 1960s In The Forest Of Japan




翻訳元
These explorers found an abandoned 'UFO house' in Japan


・1960年代では最も斬新な家だったんだけど、すっかりダメになってしまって悲しい。


・100%嘘だね。
なぜベッドがあるんだ。
宇宙人は眠らないよ。


・うーん、このUFOはドラえもんが建てたものかと思ったわ。


・この家は廃墟にしては良い状態だ。


・2023年に買う予定である新しい家の裏庭にこれを間違いなく置くよ。


・階段があるのか?(笑)


・ドラゴンボールファンのホームレスの男性がすでに立ち去ったのだと思うよ。


・60年代の日本にあったものなら、これは宇宙船ではなく、建物だね。


・フトゥロハウス(Futoro House)だ。
ミルトンに1つあるよ。
毎日、仕事に行く途中で見かける。


・このUFOの内部よりも撮影している人たちのほうが不気味だ。


・エンジンとナビゲーションシステムを持ちだしたのだと思う。


・オーストラリアに行ったときに初めてこの1つを見たよ。
25年前の写真を今でも持っている。


・この家は呪怨の映画にあったものと似ているね。


・きっと映画用の小道具だったのだと思う。


・子供たちにとっては良い遊び場だ。


・なんかフリーザの宇宙船だよな・・・。


・飛ばないのならUFO(未確認飛行物体)ではない、単なるUO(未確認物体)だ。


・最近、こういう家の1つを改築したイギリス人男性がいたわ。


・UFOではない。
面白い建築設計をしたものだ。


・現在、ニュージーランドで1つ販売中だよ。
子供のときに、70年代か80年代初めに、これがあったのを覚えている。

 
スポンサード リンク
 

 

地域    コメント:2

この記事に関連する記事一覧



コメントは2件です

  1. 匿名 より:

    これデザインがおもしろいから保存状態がよければ移設リメイクすれば売れたんじゃないかな

  2. 匿名 より:

    正に鬼だな

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント