海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本人でさえ理解できない日本の学校の規則」海外の反応

 

今回は学校についてです。
動画主のSHUNchanさんが思う日本人でさえ理解できない日本の学校の規則が紹介されています。

・屋上に行けない
・髪型/化粧
・全校集会(背の順で並ぶ、体育座り)

・成績評価(ノートを取ること)
・教室の環境(エアコンがない)
・学校給食(ご飯と牛乳の組み合わせ)


 
スポンサード リンク
 



Japanese School Rules Even Japanese Don't Understand




・どの国も良い面と悪い面があるよ。


・インドとほぼ同じ成績評価方式だ。
ノートを取ることも評価に入っていて、成績評価方式で最も重要な部分になっている。


・髪の毛の規則は私の母が通っていた学校のものだね。
ルーマニアの70年代~80年代のものだけど。
日本は学校の規則を改善する必要があると思う。


・正直、私たちの先生はノートを取らなくても全く気にしていない。
先生たちの考え方は先生たち自身には何の影響もないし、ノートを取らずに失敗したのなら、それは私たちの責任であると。


・フィリピンでは集合するときに背の順番で並ぶんだけど、それでからかうようなことはなかった。


・本当にこんなに厳しいの?
どうやって学校生活を楽しんでいるんだろう。
正直、生徒として日本には行きたくないね。
観光客としてだけなら行きたいけど。


・チェコの公立校にはエアコンはないよ。
実際のところ、エアコンがある唯一のところは歯医者のような診療所だけさ。


・ノートを取るのは大学でもやるのか?
それをやっていたの小学校と中学校のときだけだよ。


・テキサスの学校でも毎日、牛乳が出るし、普通の牛乳かチョコレートミルクのどちらかを選べたので、そんなに悪くなかったよ。
バレンタインの日はストロベリーミルクもあるしね。


・メキシコではご飯と牛乳を一緒に食べるし、美味しいと思う。
アロスコンレチェと言って、英語ではライスプディングと言うよ。


・アメリカの多くの私立やチャータースクールはこんなに厳しくない。
ノートを取っていたら先生たちは驚くね。


・僕の通っているアメリカの公立中学校は屋上に行くことを認められているよ。


・日本の混血児にとって髪の毛のことはとてもイラつくに違いないね。


・僕だと日本の高校を退学になっているだろうな。


・きっとエアコンが認められていないのは、スイッチを入れたときに教室が寒すぎると常に不満を言う女の子たちによるものだろうと思う。


・化粧も髪の毛を染めるのもダメ?
私が通っているカリフォルニアの学校の女の子たちみんな大変なことになるね。


・正直に言うと、日本の学校の規則は職業訓練のように思わせる。


・私の学校では着たい服を着れるし、どんな髪型にもできるよ。
女の子でさえ坊主にできるし。

 
スポンサード リンク
 

 

社会・生活    コメント:7

この記事に関連する記事一覧



コメントは7件です

  1. 匿名 より:

    背の順じゃないと全員が前を見られないからでは?
    あとエアコンはどこの学校でも着々と装備されつつあるよ

  2. 匿名 より:

    動画見てないけど、
    ご飯と牛乳の組み合わせって気にしたことないな
    そもそも家でも飲むし成長過程に必要な栄養を取るのが学校給食だろうし
    屋上なんかちゃんと整備されてないとこで落下事故なんか起こしたらどうするんだい
    未成年が通う学校なんだから自己責任でとはいかないね
    化粧と髪に関しては病気等で必要な人に対してはちゃんと対応すべきだとは思うけど
    ノートに関しては人による
    自分なりに綺麗にノートにまとめることで覚えやすくもなるし、頭良い人は必要ないって人もいるだろうな

  3. 匿名 より:

    ・屋上
    →行く必要性が無いし、子供だからハシャいで事故でも起こったら大変だから。

    ・髪型/化粧
    →子供に限らず、過度な装飾をする事は不協和音にしかならず、勉学や社会勉強への害悪でしかないから。

    ・全校集会
    →背の順でないと見えないだろ。体育座りが問題になった事は無い。

    ・成績評価
    →覚え方は個人差だが、ノートを取るなんて片手間にすらならない安易な事であり、その程度の事もできないのならばそもそも授業うんぬん以前の問題だから。

    ・給食
    別に白飯と牛乳を同時に食えとはなっていないし、栄養学的に根拠があるのだから、勝手に組み合わせどうこうとか言ってる個人の趣向に依るお門違いな文句でしかない。

    理解できないのはエアコンだけだね。

  4. 匿名 より:

    アホの学校ほど厳しいやつね
    こういうのはやらかす事で増えていくからね

  5. 匿名 より:

    またコイツかよ・・

  6. 匿名 より:

    校則に文句言ってるやつは基本アホ
    校則程度も守れないやつは矛盾だらけの社会のルールや企業のルールすら守れない

    ・屋上に行けない→柵をよじ登って落ちるバカがいる、自殺防止
    ・髪型/化粧→学業に不必要
    ・全校集会(背の順で並ぶ、体育座り)→背の順で並ぶから後ろからもちゃんと見える

    ・成績評価(ノートを取ること)→評価基準がないと企業も誰を採ったらいいかわからない
    ・教室の環境(エアコンがない)→学校の予算による
    そんなに欲しけりゃ自分で金を出せ
    ・学校給食(ご飯と牛乳の組み合わせ)→必要最低限の栄養と予算で作られてる
    嫌なら弁当でも持参しろ

  7. 名無しk より:

    学校に産んだ子を連れてくる国や銃やナイフを生徒が持ち込む国から あwだこwだ言われたくないね!
    体罰金が進み 先生や学校側が生徒を指導できなくなって 学校や学級が崩壊状態の国だってあるし 行き過ぎが体罰や締め付けはいけないと思うけど 自由の裏側には義務があると教える場だと思わなきゃね

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント