海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
スポンサード リンク
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本の高級サクランボと安いサクランボを食べ比べ」海外の反応

 

今回はサクランボについてです。
動画では紅秀峰(10,000円)と佐藤錦(1,000円)のサクランボを食べ比べています。





What do $100 Cherries Taste Like?





・これを使えば最も高いチェリーパイが作れそうだ。


・日本のサクランボは種がないのか?


・すごく大きいからトマトのように見えたわ。
これほど大きなサクランボを見たことがない。


・普通の果物+蜂蜜のような甘さ=高級果物


・これはサクランボではなくブラッディプラムだ。


・100ドルのサクランボはすごくきれいだね。
小さなリンゴみたい。


・ドイツだと濃紅色のサクランボがあって、中も外もほとんど同じ赤色だよ。
時期にもよるけど1キロあたり3~6ユーロくらいさ。


・1000ドルのサクランボの木を買っているかのようだ。


・ノルウェーにはモレッレルというのがあって、ブラックチェリーと同じくらい色が濃いんだけど、酸っぱくはないんだ。
100グラム当たり12ノルウェークローネ(1,5ドル)くらいだよ。


・日本のサクランボがどれだけ高くても、ナガンチェリーとは比べ物にならないさ。


・イギリスにはブラックチェリーがあるけど、酸っぱいんだよね。
さくらんぼ30個くらいで数ポンドは高いと思ったよ。
庭に素晴らしいサクランボのなる木があるんだけど、いつも最初は鳥たちに食べられてしまうからね。


・ニュージーランドのサクランボはすごく色が濃くて、旬の時期なら、マジで甘いよ。
かなり高くて、小さな箱1つに15ニュージーランドドルくらいするからね。


・比較している“安い”サクランボがすごく高いよ。
アメリカで大量のさくらんぼを買うんだけど、日本には安い冷凍さくらんぼがあるの?
それとも、動画で紹介されているような高さなの?


・オーストラリアでは、サクランボが、時々、1キロ20ドルくらいで売っているから、めちゃくちゃ高いわ。


・ルイジアナではサクランボを手に入れるのがかなり大変だけど、1年に1度、レーニアチェリーを買うんだけど、すごく可愛らくしくて美味しいわ。
赤色と黄色のまだら色で砂糖のように甘いの。
大好きな果物なんだけど、1パック12~15ドルするのよね。

 
スポンサード リンク
 

 

食べ物    コメント:8

この記事に関連する記事一覧

コメントは8件です

  1. 匿名 より:

    誰も日本のサクランボ食った事ないコメントばっかりだし何の参考にもならんな

  2. 匿名 より:

    近所に山形の農家出身の人がいるのでたまに貰うけど、違う甘み酸味が。買うにはちょっとお高すぎるけど

  3. 匿名 より:

    言ってみれば日本的な匠根性というか極み嗜好のせいで、見目などにもこだわった逸品を作ろうと実践している所為で、安価で流通しやすい果物って、それほどないよね。
    嗜好品扱いっていうか。
    特に海外から入ってきて根付いた果物とかは、そういう傾向が強い気がするわ。

  4. 匿名 より:

    外人は結局自国の大量生産品の価格をドヤ顔で言うだけだしな
    奴らの知らない場所に自国の高級フルーツがあるんじゃないの

  5. 匿名 より:

    佐藤錦も十分高級で美味しいと思う
    1万のさくらんぼの味とか想像出来ん
    高級クラブとかホストクラブ用ちゃうかなおもう

  6. 匿名 より:

    千疋屋のサクランボは何度か食べたことがある。旬の時期(7月ごろ)でないとそれほど美味しくはない。欧州に住んでいたので比べた上で言うけど、南ドイツあたりのサクランボは品種も日本と近いけど、日本の高級サクランボと遜色ない。しかも安い。気候があっているのかもしれない。

  7. 名無し より:

    贈り物だから
    わざと高くしてるんだよ

  8. 匿名 より:

    高級フルーツは自分で買って食うもんじゃない
    っていうの、いつになったら理解してもらえるんだろうか

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント