海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本人大卒新卒者が東京で働く会社員として1ヶ月の給料はどれくらいか?」海外の反応

 

今回は給料についてです。
東京で会社員として働くSHUNchanさんが自身の給料明細を公開しています。


 
スポンサード リンク
 



HOW MUCH A JAPANESE FRESH GRADUATE MAKES IN JAPAN




・事故物件のアパートだと賃貸料が安いのは本当なのか?


・僕が住んでいるイスラエルと比べてスマホの料金が高い。
僕のスマホの料金は月約8ドルだし、10GBの通信量があって、SMSと通話し放題付きだから。


・少なくとも、俺みたいに奨学金の支払いはない。
その支払いが大変なんだよ。


・この給料なら日本で幸せに暮らせる。
オーストラリアと比べて賃貸料がとても安いから。


・私はノルウェーのオスロに住んでいるけど、アパートを借りたら、月1000~1200ドルはかかるよ。


・日本にしては月2000ユーロはとても金額が少ない。
東京に住んでいることを考えると、どうやって生きているのかわからないよ。


・この賃貸料はすごくお手頃。
日本の生活費、特に東京は高いといつも思っていたからね。


・多くのアメリカ人よりも良い生活をしているね。


・ドイツでは所得税が約40%だから、約17%はいいね。


・たくさん稼いでいるね。
何の勉強をしたんだ?


・イタリアはもっと税金が高くて給料が低いよ。
初めてやったプログラミングの仕事では約1300ユーロだった。


・最初は少ない金額だね。
今後10年間で給料が上がりさえすれば。


・2020年の新卒者だけど、カリフォルニアでは税率は26%・・・。


・控除の部分でアメリカと比べると少ない。


・東京で賃貸料などはシドニーよりも安いけど、シドニーでの賃金は高いから、帳尻が合っていると思う。


・給料と賃貸料はアメリカの地方ととても似ているけど、アメリカの都市部ではその2倍だよ。


・収入を比較するのは難しいだろう。
生活費は住んでいる地域で違うから。


・月650ドルの所得税を払っているけど、日本ではたったの45ドルなのか。
日本に引っ越したい。


・184時間で2420ドルだから1時間あたり13.15ドルになる。
カリフォルニアの最低賃金とほぼ同じだ。

 
スポンサード リンク
 

 

社会・生活    コメント:0

この記事に関連する記事一覧



コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント