海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「外国人教師がお別れの挨拶で秘密にしていたこと(日本語が話せること)を披露」海外の反応

 

今回はお別れの挨拶での出来事についてです。
東京で2年間英語を教えていた外国人教師ですが、日本語を話せることを秘密にし続け、お別れの挨拶のときに初めて日本語で話している様子が紹介されています。


 
スポンサード リンク
 






翻訳元
After teaching English for 2 yrs in Tokyo, my husband kept it a secret from his students that he spoke Japanese...until he gave his farewell speech.



・教師として秘密にし続けたのはなぜなの?
すごく馬鹿なのか。
生徒たちとコミュニケーションを取るのが仕事だろ。


・ということは生徒たちに嘘をついてたということか。
いいね。


・挨拶を暗記しているだけだと思った。
最初から日本語が流暢であることを言わなかったのはなぜ?
それを言っておけば、反応があっただろうに。


・時間の無駄だったのか・・・。


・お別れの挨拶が“お前たちが俺にことについて言っていたことを全て知っているんだぞ”になることを期待していた。


・なぜ私は泣いているんだ?


・2年間、たくさんの時間を一緒に過ごしていたのに、生徒たちに隠し続けていたのはなぜ。


・文化的な違いの一部だろうけど、僕なら立ち上がって先生に拍手を送るように生徒たちに叫んでいただろう。


・何か面白いようなことがあるのかと思った。


・リアクションなし。
けど、まあ、日本だから。


・生徒たちは気にしていないと思ったのは僕だけか?
驚きのような反応があると思っていたけど、何もなかったね。


・ちょっと待て。
日本語を話さずにどうやって教えていたんだ。


・2年間、1つの国に住んでいて、全く言語を学んでいなかったら、かなりの馬鹿か怠けものに間違いないだろう。


・彼のことについて言っていること全て理解しているから、何人の生徒がマジかよと思ったんだろうね。


・人間の良い側面だね。
ちょっと良かったよ。


・生徒たちから何も大きな反応はなかったの?
N-A-N-I(ナーニー)を期待していたのに。


・アメリカの子供たちは、わめいたり叫んだりするだろうね。
日本はちょっと異なる。


・教えるのに両方の言語を知っている必要があるのでは?


・うーん、生徒たちは第2言語を教える人は地元の言語を知っているに違いないとわかっていたんじゃないの?

 
スポンサード リンク
 

 

面白動画・画像    コメント:11

この記事に関連する記事一覧



コメントは11件です

  1. 匿名 より:

    謎の行動
    なんだこいつってムカついた

  2. 匿名 より:

    記事自体の信憑性が…。

  3. 匿名 より:

    ごめんこのサイトの信憑性じゃなくて、生徒のリアクションが薄すぎない?投稿者の信憑性ね。

  4. 匿名 より:

    生徒が日本語で話したときに、つい“日本語わかってる的なリアクション”しちゃってるだろうから、とっくにみんな気が付いてると思う。

  5. 匿名 より:

    英語を教えるのに現地の言葉を話せなかったら教えられないだろうに。つか、外国人の言う「流暢」ってレベル低いよな。日本人の英語の発音はバカにするのにさ。

  6. 匿名 より:

    多分教師同士で日本語話してる時とか聞かれてると思うw

  7. 匿名 より:

    だだ滑りだな
    生徒たち:勝手にとっとと帰国すれば?

  8. 匿名 より:

    日本語が話せる、と生徒が気づくと日本語でしかコミニュケーション取ろうとしなくなってしまうから、って事でしょ。

    いい先生だと思うけどな。

  9. 匿名 より:

    コメント欄腐りすぎ
    現役の学生が見たらドン引きだな

  10. 匿名 より:

    頑張って英語で話しかけてほしいからに決まってるよなぁ?何なんだろうこの察しの悪い連中…

  11. 匿名 より:

    勝手な想像だが、この映像の前提として
    ・授業内では日本語を使わないルール
    ・同じく廊下や外で会っても英語で話すルール
    ・授業には大抵日本人で補助の先生が付く
    ・そもそも外国人教師の付くコマが少ない

    よって生徒との交流が少ないので、
    生徒は先生にあまり思い入れがない
    暴露されても生徒は”あぁそうなの”って感じだったんじゃ

    その結果がコレ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント