海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「東京都は新型コロナウイルス軽症患者を受け入れたホテルにロボットを配置」海外の反応

 

今回はコロナウイルス関連についてです。
東京都では新型コロナウイルス軽症患者が宿泊するにホテルにロボットを配置しました。


 
スポンサード リンク
 






翻訳元
Say hello to your new caretaker.

The Tokyo metropolitan government is introducing robot staffers to hotels where coronavirus patients with mild symptoms are staying.



・マスク不足なのはロボットがマスクをしてるからか。
ため息も出ないな・・・頼むよ、日本。


Re・お前の住んでいる地域では、いまだに不足しているのか。
  ここ大阪中央区では、どのドラッグ店や他のお店でもたくさんのマスクを入手できるぞ。


・病気になってペッパーと交流しなければならないところを想像してみな。


・新宿のサンルートホテルではペッパーを前から使っているし、すごく楽しませてくれるよ。


・鼻のところにマスクがかかっていない。


・ホテルが機能していない。


・すごいぼったくりだ。
単なるマスクをしたペッパーだし。


・落ち着いてくれ。
僕の国ではIDカードの登録が終わっていないのに。


・とても危険を伴う仕事を人間にやらせるよりはいいし、簡単に掃除してくれるだろう。
少なくとも、ロボットには家に帰って待っている家族がいない。


・ロボットの良さをわかっているのは日本人だけだね。


・ロボットはパンデミックを生き残り、世界を支配するだろう。


・これはいいね。
日本の技術は本当に極めて高度だから。


・ハッカーがロボットだけに感染するデジタル版のウイルスを作ってしまったら、残念なことになろうだろうね。


・この傾向は良くないな。


・去年、銀座でペッパーと交流したよ。


・アメリカがこういう独創的なことをやってくれたらなあ。


・重要なのはロボットは病気にならないし、頻繁に消毒すればウイルスを移すことはないというところだね。


・コロナウイルスをやっつけてくれるドクターロボットが必要だ。

 
スポンサード リンク
 

 

社会・生活    コメント:10

この記事に関連する記事一覧



コメントは10件です

  1. 匿名 より:

    トヨタやホンダのヒューマノイドロボットは結局どこへ行ったんや?

  2. 匿名 より:

    とっくに中国がやってたんだよな~
    ドローンで監視もやってたし、消毒もロボットにやらせる
    ほんと遅れてて嫌になるわ

  3. 匿名 より:

    はぁ…

  4. 匿名 より:

    このコメント欄、ネガティブな奴ばっかだな。

  5. 匿名 より:

    ホンマに高齢化含め介護用ロボットの有用性は計り知れないよな
    これ作れれば世界に需要があるしかなり冗談抜きでトップの企業の仲間入り出来ると思うわ
    国が投資して良い分野やと思うんやけどな

  6. 匿名 より:

    > トヨタやホンダのヒューマノイドロボットは結局どこへ行ったんや?

    マジレスすると
    高齢者や障害者の運動機能支援ロボットに記述転用されてる

  7. 匿名 より:

    トヨタのは東京オリンピックでロボットのお披露目の予定だったから、コロナでは出し渋ってる

    オリンピックがあるかどうかもわからないのに、コロナでの広告のチャンスを掴めなかったという失態

  8. 匿名 より:

    ドローンで監視、中国にいる人を監視する計画の実験も兼ねてるんだろうね。

  9. 匿名 より:

    中国人が持ち込んだコロナにより死亡

    闘病中「とにかく寒い」=死亡の男性、味覚障害も


     遺族によると、男性は3月に発熱。レントゲン検査で「肺に影がある」と指摘されて入院し、新型ウイルス感染が確認された。
      アビガンを投与されたが、間もなく人工呼吸器が装着され、会話ができなくなった。呼吸器を着ける日の朝、電話でつぶやいた「大丈夫だよ」が最後の言葉となった。
     直接の対面は認められず、遺族は、集中治療室のガラス越しに男性の最期をみとった。苦しんだ様子もなかったが、遺族は「家族が来ていることも分からずに亡くなった」と目に涙を浮かべた。男性に触れることもできないまま、遺体は専用の袋に収容され、ひつぎに入れられた。
     
     男性はカメラが趣味で、「あきれるくらいかわいがっていた」という孫の写真をよく撮っていた。幼い孫の一人は、祖父の死を「そんなことないよ」と受け入れられずにいたが、家族が出棺の際、「本当のお別れだからね」と告げると、声を殺して涙を流した。

    中国人が代わりに死ねば良かったのにね

  10. 匿名 より:

    >とっくに中国がやってたんだよな~
    >ドローンで監視もやってたし、消毒もロボットにやらせる
    >ほんと遅れてて嫌になるわ


    で、あのザマなの?w
    悪いけどお前らチンクが宣伝する情報はあてにならんわ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント