海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
スポンサード リンク
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「トヨタ新型RAV4がフルモデルチェンジ」海外の反応

 

今回はトヨタのRAV4についてです。
6年ぶりにフルモデルチェンジをし、日本では2019年春頃に販売予定になっています。








翻訳元
Toyota—triple—threat! Turning it up with the all-new #RAV4 Limited, XSE HV, and Adventure grades.


・美しい。
きっと市場で一番の売り上げになるだろう。


・トヨタのデザインがさらに攻撃的になってきている。


・やっと斬新なものが出てきた!
前のデザインは、それほど好きではなかったからね。
2008年のRAV4が大好きだったから!
絶対にこの車を見に行くわ!


・まさに最新のデザインだ。
トヨタデザインの新たな波になるよ。
各世代を背後にした魂のある車だからね。
一番は信頼性さ!


・信頼性と長持ちするところは我々の持っているカムリやカローラのようだ。


・確実にレクサスよりカッコいい。


・FJクルーザーに戻った!


・長年、車を買いたいと思っていたけど、2000年の4Runnerも長持ちしているんだよ。
新車のようだし、機械のところも錆の問題もないからね。
これまで持っていた中で最高の車さ。


・フロントを見るまでは良い車のように思えたんだよな・・・。
スバル、レクサス、ジープ、ホンダをフロントエンドにどう組み合わせたんだ?


・このトヨタ車はどれくらいの数のリコールになるかな?


・我々の持っている2003年のRAVは26万マイル以上走っているけど、今でも力強く走れているし、2013年のRAVも10万マイル走っているけど新車のようなんだよ。


・V6エンジンを搭載すればさらにいい。


・前のモデルの2.5LのNAエンジンを搭載しているの?


・2006年っぽいフロントグリルに戻っているのが見れて良かった。


・足元の空間は十分にあるのか?
車軸間の距離が伸びているのはわかるけどね。
後部座席の足元の空間がもっとあればいいけど。


・これこそ夢見ていたものだ。
またトヨタ車を持つことができればなあ。

 
スポンサード リンク
 

 

機械・装置    コメント:4

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. 匿名 より:

    目を吊り上げれば海外で売れるからな笑

  2. n より:

    以前日本で売ってた頃の面影は全然ないね
    サイズも大きくなってるようだね

  3. 匿名 より:

    デザインどうでもいいから自動運転充実させて
    プリウスのセフセンPはレーンキープしないから駄目だ

  4. より:

    但しそのプリウス等のTSS-Pは、実道路での制止性能愛サイトより高いんだよな
    マツダやスバルと試験上での成績は似たり寄ったりでも、リアル舗装路や山道や雨での成績で上回るのがTSS-P

    結局、昔の馬力競争とかと同じで、ユーザーが何を求めるか。カタログ性能なのか実性能なのか総合力なのか、もっと別の何かなのか

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント