海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

『オムロン卓球ロボット第5世代「フォルフェウス」はここまで進化している』海外の反応

 

今回は卓球ロボットについてです。
第5世代のオムロン卓球ロボット「フォルフェウス」はAIによるコーチング能力を強化していて、卓球選手への指導をも可能にしています。

また、「肘」と「手首」にあたる部分も追加し、トップスピンやバックスピンもかけれます。


 
スポンサード リンク
 





翻訳元
The world's best table tennis robot takes on a full-time table tennis coach



・2台のロボットがやっているところを見てみたいよ。


・自分自身と卓球をしているかのようだ。


・未来は怖いな・・・。


・学習することをやめることもなく、疲れることもないのか。


・フォレスト・ガンプならこの機械に勝てる。


・一番素晴らしいところは、サーブをバックで返しているときにトップスピンをかけているところだよ。
例えボールをスライスに打ってもね。
打ち返すのに、ただ普通に打たないところが素晴らしいよ。


・ロボットが支配することを決断したら、我々にチャンスはないな。


・ラスベガスのCESでオムロンのロボットを見たよ。


・このロボットを買えば、1人で卓球することはなくなる。


・両側に2つのボールをそれぞれ打ったらどうなるのか見てみたい。


・最初に思ったのは、一体どうして卓球ロボットが必要なのかということさ。


・まだやっていないのなら、次はこの技術を使って兵器化することだろう。


・人類の終わりが始まった・・・。


・子供たちにいいね。
学校で友達が作れなかったら、この卓球ロボットと遊べるから。


・最高の練習相手になるよ。


・卓球ロボットとして始まり、そしてスカイネットになるのか・・・。


・人間そっくりだったら、もっと感動していたよ。

 
スポンサード リンク
 

 

科学・技術    コメント:9

この記事に関連する記事一覧



コメントは9件です

  1. 匿名 より:

    無論オムロンってなんなんやさかいに

  2. 匿名 より:

    オムロンに長い間ずっとお世話になってます
    オムロン様のお陰でパチスロ負けなしです

  3. 匿名 より:

    一種の技術デモンストレーター

    画像高速処理能力
    動体予測能力
    I/O高速フィードバック能力
    各アクチュエーター高速化&補正能力
    ソウトウェア最適化&AI

  4. 匿名 より:

    オムロンは産業機械やそれに使われるスイッチ・センサー類も手がけてるからな
    そういった技術を一般向けにわかりやすく見せるためにこういうものを作る

  5. 匿名 より:

    次はテニスロボか?

  6. 匿名 より:

    いや位置的におかしいし
    カットもドライブもできないだろ?

  7. 匿名 より:

    コレを見れば、自動車の自動運転への移行が間違ってない事わかるね。
    全方向に監視の目を光らせ、陰に隠れた見えない子供の存在も確認できる、そんな事人間には出来ないでしょうし、痛ましい事故も無くなるだろう。

  8. 匿名 より:

    ロボがスマッシュしだしたら、人間が切れる。
    温泉卓球には使えないwww

  9. 匿名 より:

    >>また、「肘」と「手首」にあたる部分も追加し、トップスピンやバックスピンもかけれます。

    文字にするときは「かけれます」なんていう「ら抜き」言葉はやめような。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント