スポンサード リンク
 
歴史

「1932年に日本が作った北欧の地図」海外の反応

  • コピーしました

今回は地図についてです。
1932年に作られた漫画世界現状地図の北欧の部分が紹介されています。


 
 





翻訳元
Japanese impressions of northern Europe from 1932



・同じ時代でヨーロッパ人が日本をどのように表しているのかなと思う。


・めちゃくちゃ正確だよ。
30年代の我々フィンランド人みんな走っていたんだな・・・。


・1932年にプーチンはすでにフィンランドにいたのか。


・これが今の現状なら面白いのに・・・。


・僕には全く正しいように見える。
間違いは何1つない。


・公平に言って、大部分のヨーロッパ人は地図上で大阪と京都、香港と上海の区別がつかないから。


・地図を作る日本人が1932年にヨーロッパ北部で楽しい時間を過ごしているかのようだね。


・アメリカ人がこの地図を作ろうとしても、描くことはできないだろう。


・フィンランドの男はサウナから外に走り出しているのか?


・デンマークが眠っているかのようだな。


・今、フィンランドがどこにあるのかがわかった・・・。


・デンマークではなくエストニアだぞ。


・変わっているけど、これは見てきた中で最高のものかも。
現実との違いがわかるから。


・えっ?スウェーデンのヴェステルボッテンあたりにあるものは何だ?
木材の下にあって、女の子の右上にある、大砲のような金属製っぽいもの。
それにスウェーデン人が筋骨隆々とした男として描かれているのはなぜ?






ノルウェー人女性の絵で男性のものがついているというコメントも。
その部分は、そのまま翻訳するわけにはいかないけど・・・。

 
 
 
 
  • コピーしました

   歴史   1

コメント1件

  1. 匿名 より:

    >スウェーデン人が筋骨隆々とした男として描かれているのはなぜ?

    これはたぶんポーランドボールで「スウェーデンはホモゲイである」というネタからきている冗談だろね
    深い意味はないw

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
  1. 「大谷が2試合連続となる8号2ランを放つ」海外の反応
  2. 「大谷が日本人最速でメジャー通算100号となる7号2ラン」海外の反応
  3. 『ソニーは「バイオU」という超小型ノートパソコンを販売していた』海外の反応
  4. 『東京にある会員制ホテル「YAMATO STAY」はこのようになっている』海外の反応
  5. 「日中戦争を約1分の動画でまとめてみた」海外の反応
  6. 「沖縄県の飲み水が汚染されているのはアメリカ軍基地によるものとみられる」海外の反応
  7. 『スバルは「サンバーディアス」というバンを出していた』海外の反応
  8. 『ソニーがノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスヘッドホン「WH-1000XM5」を公開』海外の反応
  9. 「日本語の表記体系は簡単に言うとこうである」海外の反応
  10. 『ソニーが新型スマホ「Xperia 1 IV」を発表』海外の反応
  11. 「日本のセブンイレブン店内にあるアイスコールドコカ・コーラ専用の自動販売機はこう使う」海外の反応
  12. 「大谷が日米通じて初の満塁本塁打を含む2打席連続本塁打」海外の反応
  13. 「日本が超大国になれなかったのはなぜだろうか?」海外の反応
  14. 『当時の日本の戦闘機「零戦」はこのようになっていた』海外の反応
  15. 「日本とイギリスは全く同じ国である?」海外の反応
  16. 「日本主導のCPTPPにイギリスが加入を正式申請」海外の反応
  17. 「日本の戦国時代に弥助という黒人侍がいた」海外の反応
  18. 「日本とロシアの軍事力をそれぞれ比較してみた」海外の反応
  19. 「当時、日本はどのようにして誘導装置なしで人口衛星を軌道に投入したのか?」海外の反応
  20. 「ドラゴンボールで悟空はこんなに重い服を着ていたのか・・・」海外の反応
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング