スポンサード リンク
 
スポーツ

「大谷が12号2ラン&7回1失点でチームの連敗を14で止める4勝目」海外の反応

  • コピーしました

今回はメジャーリーグについてです。
エンゼルスの大谷翔平選手はレッドソックス戦で2番・投手兼DHで出場し、打っては5回の第3打席で12号2ランを放ち、投げては7回4安打2四球6奪三振1失点で4勝目を挙げました。

(試合結果はエンゼルス5―2レッドソックス
大谷選手は4打数2安打2打点)


 
 



Red Sox vs. Angels Game Highlights (6/9/22) | MLB Highlights



SHOHEI OHTANI CRUSHES GO-AHEAD HOME RUN! Puts himself in line for a win with the homer!




・この試合はエンゼルス対レッドソックスではなく、大谷対レッドソックスだった。


・大谷2ー1レッドソックス
大谷は自身でエンゼルスの連敗を止めた。


・連敗を止めることができるのはショータイムだけだ。


・翔平はマジでエンゼルスを救ってくれた。


・終わった、やっと終わったよ。


・歴史的な選手が歴史的な連敗を終わらせてくれた。
MVPだ。


・エンゼルスは一休みしていたんだけど、長い連敗記録によって、より強く復活する大きな可能性があるよ。


・連勝をしていくのにトラウト、レンドン、ウォードが必要になってくるぞ。


・翔平がマウンドに上がれば、流れが変わるのをわかっていた。


・大谷に全てのポジションをやらせたほうが良さそうだ。


・今からいきなり14連勝するところを期待しよう。


・次の試合がとても重要だ。


・先発登板しながらホームランを打っている。


・エンゼルスはポストシーズンに進出するチャンスはあると今も思うよ。


・トラウトがいない中での勝利か、うーん。


・2週間くらい前、このチームはそこそこ良さそうだったのに、今は負けることに慣れてしまったチームに戻ってしまっている。


・ジョー・マドンが上手くやれなかったことがすごく悲しい。

 
 
 
 
  • コピーしました

   スポーツ   0

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
  1. 「大谷が14号&15号の2本の3ランを含む自己最多の1試合8打点」海外の反応
  2. 「とある日本のバーのお酒の氷はこうやって削っているのか・・・」海外の反応
  3. 「日本ではプラスチックをこのようにしてリサイクルしている」海外の反応
  4. 「日本の健康診断を受けて、その結果が届いたけど・・・」海外の反応
  5. 「日本のメディア(書籍)はインドは次の超大国になるだろうと言っている」海外の反応
  6. 「日本にある2つの面白いカプセルホテルを比較」海外の反応
  7. 「日本では6月としては記録的な猛暑が続き、電力需給が逼迫している・・・」海外の反応
  8. 「日本から取り寄せた手彫りのコーヒーテーブルに飼っている子犬の噛んだ跡が・・・」海外の反応
  9. 「日本の高級包丁を貸したら刃がボロボロに・・・」海外の反応
  10. 「これが日本版のアベンジャーズ?」海外の反応
  11. 「日本にはオオスズメバチという世界最大級のハチがいる」海外の反応
  12. 「日本が初めてNATO首脳会議に参加へ」海外の反応
  13. 「日本には充電式ファンジャケットというものがある」海外の反応
  14. 「日本の戦国時代に弥助という黒人侍がいた」海外の反応
  15. 「大谷が12号2ラン&7回1失点でチームの連敗を14で止める4勝目」海外の反応
  16. 「日本とイギリスは全く同じ国である?」海外の反応
  17. 「井上尚弥が日本人初の3団体王座統一王者!」海外の反応
  18. 「日本の円が下落しているのは日銀が故意に通貨を下落させているから」海外の反応
  19. 「京都市は本当に破綻してしまうのだろうか?」海外の反応
  20. 『当時の日本の戦闘機「零戦」はこのようになっていた』海外の反応
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング