スポンサード リンク
 
スポーツ

「大谷は44号ソロを放つも、投手としては105日ぶりとなる2敗目で10勝目ならず」海外の反応

  • コピーしました

今回はメジャーリーグについてです。
エンゼルスの大谷翔平選手はアストロズ戦で2番・投手で出場し、打っては初回の第1打席に44号ソロを放ちましたが、投手としては3回1/3を6失点で降板し、105日ぶりとなる2敗目となりました。

(試合結果はエンゼルス3―1タイガース
大谷選手は1打数1安打1打点1四球)


 
 



Shohei Ohtani provides his own run support, smashes 44th homer!




・これは、ここ最近で最高のホームラン争いの1つになりそうだ。


・これが彼のやり方さ。


・何の苦もなく打っているように見えるよ。


・今日、彼の集中力のレベルが違うように見える。


・アストロズファンでさえも応援している。
この男はヤバいね。


・大谷にはイチローみたいに長く輝かしいキャリアを持ってくれることを切に願うよ。
アメリカのスポーツにはアジアのスーパースターがもっと必要だ。


・彼のバットから出る音が大好きだ。


・ベーブ・ルースは大谷と同じくらいピッチングが良かったのかなあ。


・ビッグフライオオタニサンが恋しい。


・翔平にとって素晴らしい日になっていたかもしれないのに。
なぜマドンはスズキを選択したんだろうと疑問に思っている。
明らかにスズキはショウと一緒にしないほうがいいだろう。


・チームがすごく悪いから、彼が全てをやらなければならない。


・アストロズファンは自分たちのチームが勝ち、それで大谷のホームランが見たいのさ。


・けど、ピッチングはどうだった?
無駄なホームランだったね(笑)


・左投げからホームランを打てる能力のある左打者は驚くべきものだ。


・今夜、大谷は翔平を助けることができなかった・・・。


・大谷にとっては悪い試合だった。
ホームランは打ったけど、ピッチングが全然だった。


・次回のオールスターの行事はサボってしまえ、大谷。

 
 
 
 
  • コピーしました

   スポーツ   0

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
  1. 「2013年当時、日本で眼球舐めが流行っているというデマが流れていた」海外の反応
  2. 「日本に1泊1100円で泊まれるホテルがあるのか・・・」海外の反応
  3. 「日本はどのようにして防衛強化をしているのだろうか?」海外の反応
  4. 『ソニーは「コードマシン」という演奏や録音ができるラジカセを販売していた』海外の反応
  5. 「日本マクドナルドがМ・Lサイズのフライドポテトの販売が1カ月程度休止」海外の反応
  6. 「ソニーがプレステ5の供給不足に対応するためプレステ4の生産を継続」海外の反応
  7. 「日本とアメリカが軍事的な結びつきを深める」海外の反応
  8. 『日産2022年モデル「フロンティア」はこうなっている』海外の反応
  9. 「日本とアメリカでは体重や体型の考え方は違うのか・・・」海外の反応
  10. 「日本ではコロナで自宅療養している人にこのような食料を配ってくれる」海外の反応
  11. 『ソニーがSUVモデル「VISION-S 02」を公開』海外の反応
  12. 「日本はインドにすごくたくさん投資するのはなぜなのか?」海外の反応
  13. 「日本の古墳はこのようになっている」海外の反応
  14. 「日本とイギリスの1週間の食事を比較」海外の反応
  15. 「日本とイギリスは全く同じ国である?」海外の反応
  16. 「日本語の97の数字の数え方は9×10+7だけど、他の言語では・・・」海外の反応
  17. 「日本主導のCPTPPにイギリスが加入を正式申請」海外の反応
  18. 「中世時代の日本には面頬という防具があった」海外の反応
  19. 「日本とイギリスのパトカーを比較」海外の反応
  20. 「当時の日本は伊四百型潜水艦という規格外な潜水艦を作っていたとは・・・」海外の反応
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング