スポンサード リンク
 
スポーツ

「大谷が両リーグトップ独走となる14号ソロのホームランを放つ」海外の反応

  • コピーしました

今回はメジャーリーグについてです。
エンゼルスの大谷翔平選手はインディアンス戦で2番・DHで出場し、初回の第1打席で両リーグトップを走る14号ソロを放ちました。

(試合結果はエンゼルス5―6インディアンス
大谷選手は3打数2安打1打点)


 
スポンサード リンク



 




SHOHEI OHTANI HOMERS AGAIN!! (League-leading FOURTEENTH home run of season!)




・ピッチャーであることを忘れるな。
けど、彼は唯一無二の選手になりそうだ。


・エンゼルスからアベンジャーズに移ったほうがいいね。


・今シーズン、見るべき選手だ。


・次の日にピッチャーをやるんでしょう(笑)


・簡単そうにやっているね。


・彼がいることでメジャーリーグがリトルリーグのように見えてしまう。


・大谷とトラウトがいるときに、エンゼルスはチームとして強化する必要がある。


・大谷の本当の名前は茂野吾郎さ。


・とても美しく、ワクワクするスポーツだ。
残念なことなのは、これが伝わっていない。


・我々は歴史を目撃している。
我々の時代にいるベーブ・ルースだ。


・彼はマジで宇宙人だね。


・今年は良さそうだね。
このまま続けてくれればいいけど。


・野球界の正真正銘の侍だ。


・バットで打ったときの音が素晴らしい。


・日本人は進化している・・・。


・頼む、頼むよ、エンゼルス。
大谷のキャリアを無駄にしないでくれ。
お願いだから。


・大谷とトラウトがいるのに、どうしてエンゼルスがすごく酷い状況であるのかがわからない。


・最初は松山英樹がマスターズを勝ち、今度は大谷がMVPを取る可能性がある・・・。
日本人選手は上昇傾向にあるね。


・ホームランを打つ前に前もって謝っていたところがいいね。


・打率3割は打つべきだろうけど。

 
スポンサード リンク



 
 


 
  • コピーしました

   スポーツ   2

コメントは2件です

  1. ヘックチョ~~ン より:

    エンジェルスはファンが暴動を起さない程度に負けるノウ! 
    負け方がうまいっ!ちゅうか、対戦チームのことを考えてのことだろうけど。

  2. 匿名 より:

    大谷とトラウトがいるのに、どうしてエンゼルスがすごく酷い状況

    これなぁ

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
  1. 「東京都奥多摩町にある廃校になった小学校はこうなっている」海外の反応
  2. 『新型レクサス「IS500 Fスポーツ パフォーマンス」にはV型8気筒エンジンが搭載されている』海外の反応
  3. 「日本には、あまり知られていない軽犯罪法がある」海外の反応
  4. 「日本とベトナムが防衛装備協定に署名」海外の反応
  5. 「関西国際空港は沈んでいる・・・」海外の反応
  6. 「東京の山手線沿線内に月9,800円で借りられるアパートがある」海外の反応
  7. 『日本のブドウ「ルビーロマン」がすごく高いのはなぜなのか』海外の反応
  8. 「ニンテンドースイッチにBluetoothオーディオ機能が追加される」海外の反応
  9. 「日本主導のCPTPPにイギリスが加入を正式申請」海外の反応
  10. 「大谷は44号ソロを放つも、投手としては105日ぶりとなる2敗目で10勝目ならず」海外の反応
  11. 「日本はデブの欧米女性が住める国ではない」海外の反応
  12. 「1870年から2022年の間の世界上位10カ国の軍事費を比較、日本は?」海外の反応
  13. 「日本とイギリスの1週間の食事を比較」海外の反応
  14. 「日本にはオオスズメバチという世界最大級のハチがいる」海外の反応
  15. 「日本とイギリスは全く同じ国である?」海外の反応
  16. 「サッカーカタールW杯アジア最終予選の第2戦で日本が中国に1―0で勝利した試合を見てみよう」
  17. 「日本語の97の数字の数え方は9×10+7だけど、他の言語では・・・」海外の反応
  18. 「日本でしかできないこと15個」海外の反応
  19. 「イギリス最新鋭空母クイーンエリザベスが対中国戦略で初めて日本寄港」海外の反応
  20. 「日本とイギリスのパトカーを比較」海外の反応
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング