スポンサード リンク
 
面白動画・画像

『日本語で「NO」にあたる表現はこういうのがある』海外の反応

  • コピーしました

今回は日本語についてです。
動画では、日本語で「NO」にあたる表現を全部で38通り紹介されています。


 
スポンサード リンク



 



38 ways to say 'no' in Japanese / 日本語における38通りの「NO」 | Dōgen




・最後のは京都で広まっているわ・・・。


・単に「いいえ」とは言わないよね。


・時間が経つにつれて、ますますイギリス人のような感じがしてくる。


・0:36のところは不意を突かれたね(笑)


・僕の人生でワタナベサンが本当に必要だ。


・僕が気に入ったところは、「だが、断る」と言ったとこだね。


・これは本当さ。
多くの日本人は断るのに「はい」を使うし、それは断らないということを意味していないから。


・0:36のが唯一、正しい答えだ。


・女の子は「イソガシイ」と言っていた。


・「はい」でさえも「いいえ」になるのか。


・ロゼッタストーンのものよりもずっと良い。


・個人的に好きなのは腕をクロスにしたものと「パス」だね。


・なぜすごく回りくどい表現なんだ?


・「行けたら行きます」が出てくるのを期待していた。


・良いものだったよ。
「うーん、難しい」が出てくると思っていたんだけどね。


・24秒のものは、僕に何度もあったことだ。


・「妻と話し合ってから」というのが良いね。
これを使ってみる(現在のところ未婚)


・1つ重要なものを入れ忘れている。
お母さんに聞いてみる。


・これを見ていたら、スペイン語(メキシコ)で「いいえ」はどれくらいの数の言い方があるんだろうと思わせるよ。


・大きな日本企業で働いているけど、武器となるものを見つけた。

 
スポンサード リンク



 
 


 
  • コピーしました

コメントは7件です

  1. 匿名 より:

    世界における日本は、日本における京都のようなものなのかもなー

  2. 匿名 より:

    > 多くの日本人は断るのに「はい」を使うし、それは断らないということを意味していないから。

    動画は見てないけど…どゆこと???
    断るのに『はい』なんて使ったことないが。

  3. 匿名 より:

    日本は、あと少し(自国にふさわしい)交渉の技術を習得したら外交が上手い国になると思うよ。

  4. 匿名 より:

    俺は遠回しに断るのが苦手だからハッキリ言うけど
    遠回しに断られてる事に気付かないわけじゃない。

  5. 匿名 より:

    日本が習得するべきって逆だろ
    相手に日本風を理解させる方が先
    自分たちを理解してもらう努力をしない外交なんてない

    相手に合わせるのはそれから

  6.   より:

    英語の「NO]は絶対値(あるべき内容についての可否)
    日本語の「いいえ」は相対値(相手の問いかけに対しての返答)
    なんだよね!
    会話のキャッチボールの正しさとしては日本語の方が論理的だと思うけどな~

  7. 匿名 より:

    イギリスに住んでたけど、イギリスのNoもすごく回りくどいよ。
    日本ばっか批判されてるけどさ。
    フランスとかも社交性が高いからそうじゃないの?

    アメリカが単に英語ネイティブじゃない奴が多いから、YES NOをはっきり言わないと伝わらないって文化になっただけじゃない?
    アメリカを世界の基準だと思うな。

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング