スポンサード リンク
 
社会・生活

「日本はクリスマスをまだ理解していない・・・」海外の反応

  • コピーしました

今回はクリスマスについてです。
ゴジラのクリスマスツリーの写真を例に挙げ、「日本はクリスマスをまだ理解していない(理解しようとしている最中だ)」というスレッドについてコメントがあります。


 
スポンサード リンク



 






翻訳元
Japan is still trying to figure out Christmas



・日本人は、クリスマスをまだ理解していていないかどうかは気にしていない。
最高だからね。


・訂正:日本人は完璧にやっていて、我々は羨ましすぎて認めることができないんだ。


・ゴジラのほうがサンタクロースよりも信じられるものだからね。


・日本人は神のレベルに到達したんだよ。


・可能ならゴジラのクリスマスツリー1つほしい。


・日本人は完璧に理解しているように見えるけど。


・日本人はクリスマスを理解していることに間違いないと思う。
みんなリビングルームにゴジラのクリスマスツリーがほしんだよ。
そうだろ?


・日本はクリスマスを理解している。
我々は追い付く必要がある。


・日本人は野球のようにより良いものにしようとしているのさ。


・少なくとも、サンタを張り付けにするようなことはしない。


・個人的には正しい方向に進んでいると思う。


・日本人は我々にクリスマスのやり方を教えるべきだと思うね。


・明らかにずっと前に我々を圧倒しているぞ。


・ゴジラのクリスマスツリーは最も日本らしいよ・・・。
考えが変わった・・・。


・ゴジラのクリスマスツリーは悪いものだとは思っていない。


・それどころか、日本は理解していて、アメリカがまだ理解していないと思うよ。


・いや、日本はクリスマスを完全なものにしたよ。
クリスマスの夕食にケンタッキーフライドチキンを食べるのだから。
とっくの昔にアメリカを超えたんだよ。


・僕たちは2020年を生きているけど、日本人は4050年を生きているのさ。

 
スポンサード リンク



 
 


 
  • コピーしました

コメントは8件です

  1. 匿名 より:

    クリスマスは男女がセッ◯スする日。だからゴジラ。
    どこが問題なのか全く分からん。

  2. 匿名 より:

    今年のXmasの干支はGODZILLAだったのか忘れてたよ

  3. 匿名 より:

    日本人にとってクリスマスは単なる季節の行事で宗教的要素は殆ど無いから、ただそれらしく楽しければいいんだよな。

  4. 匿名 より:

    クリスマスを「X mas」と表記した時点でもう別次元よ

  5. 匿名 より:

    マジレスすると、そもそもクリスマス自体キリストの誕生日とは全く関係がない
    太陽の復活を祝っていたゲルマン民族などにキリスト教を広めるにあたり、あるいはローマで普及させるために太陽の復活祭とキリストの誕生日を混ぜたもの
    もともとは浮かれ騒いでいた祭りだったので、ある意味日本人の方がもともとのクリスマスの起源になった祭りのスタイルに近い捉え方をしている

  6. 匿名 より:

    クリスマス終わった翌日からバーチャンやカーチャンが大掃除や正月飾りやおせち料理と格闘する地獄の1週間の戦闘が始まる
    子供達(ゴジラ)にはクリスマスを口実にケーキとごちそうをたらふく食わせて、プレゼントという貢ぎ物を捧げておくと、
    その1週間はバーチャンカーチャン軍の戦闘の邪魔をしない、よいこのゴジラちゃんでいてくれるので、
    戦闘を楽に進めることができるということを、日本人は昭和の時代に発見した
    もっとも、今はお正月準備も簡素になったけどな

  7. 匿名 より:

    ちなみにこれはどこなんだ?

  8. 匿名 より:

    帽子がかわいい

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング