海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「プレイステーション5のコントローラーを分解してみた」海外の反応

 

今回はプレイステーション5についてです。
動画ではプレイステーション5のコントローラー「デュアルセンス」を分解している様子が紹介されています。


 
スポンサード リンク
 



PS5 DualSense Controller Teardown - A Reparability Perspective




・このコントローラーは分解するのが難しい。


・コントローラーはスマホや他の機器みたいに酷いものになっている。
ミニコンピューターが入っているかのようだ。


・アナログスティックは似ているけど、同じではない。
少なくとも、同じ感触ではないだろ。


・このコントローラーは初代のコントローラーにすごく似ている。


・前と同じアナログスティックだから、修理/交換するのは楽なのがいいね。


・コントローラーを改造するには大変そうだ。


・このコントローラーの信頼性はどれだけのものだろうか。
時間が経てばわかる。


・ソニーは値段をつり上げるためにコントローラーをより複雑に作ったな。


・トリガーにあるモーターはかなりのパワーがありそうだ。


・このコントローラーの基盤にこんなにたくさんのチップが使われているとは知らなかった。


・トリガーのところはいつでも壊れてしまいそうだ。


・残念だ。
プレステ4のジョイスティックがプレステ5のコントローラーに使われている。


・このコントローラーに興味があったから、この動画を見に来た。
この新しいコントローラーは間違いなくたくさんのネジや部品がある。


・1年で壊れてしまいそうだね。


・今度は元通りにして、使えるところを見てみよう。


・コントローラーのドリフト問題をたくさん体験してきたから、違うアナログスティックにしてくれたらなと思っていたんだけどね。


・よくやった、ソニー。
コントローラーに時間を費やしたみたいだね。


・プレステもXboxみたいにバッテリーが交換できたらなあ。


・たとえ俺に100万ドルくれても、コントローラーを元通り組み立てるのに失敗してしまうからな。

 
スポンサード リンク
 

 

商品・道具    コメント:0

この記事に関連する記事一覧



コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント