海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本とアメリカによる日米共同統合演習(キーンソード)が始まった」海外の反応

 

今回は日本とアメリカについてです。
日本周辺の海空域などで武力攻撃事態や離島防衛などを想定し日米共同統合演習(キーンソード)が始まりました。


 
スポンサード リンク
 



Japan-US hold joint military drills including cyberwarfare training as concerns about China grow





翻訳元
The US and Japan have begun its biennial joint military drills, and this year's exercises are the first to include cyber and electronic warfare training.



・インド、アメリカ、オーストラリア、日本のクワッドによる海軍演習を見てみたい。


・インドが招待されなかったのはなぜ?


・将来、ベトナムとフィリピンもこれに参加する機会があればなと思う。


・中国はよく吠える犬さ。
敵が自分よりも強いと感じたら尻尾を振るから。


・アメリカはこれからどうなるのかわかっているよ。


・日本とアメリカが憎い敵同士だったのがそれほど昔ではないことが信じ難いな。


・中国はこのことを気にくわないだろう。


・地球上で最も影響力のある国が発展途上国である中国の成長に懸念している。


・今度はガンダムによる共同作戦だね。


・日本は核兵器を開発する能力がある。
開発しなければ。


・日本はかつてアメリカの敵だった。
友達のときもあれば敵のときもあり、今は再び友達だよ。


・思わぬ展開として、この海軍演習は一度に中国を攻撃する方法である。


・中国共産党はナチ党と同じような終わり方をするだろう。


・勇気があるのなら中国に宣戦布告をしな。


・ガンダムが1体も見かけないから、この演習映像は偽物であるというのがわかる。


・資源を無駄にしている。
コロナウイルスの戦いに使ったほうがいい。

 
スポンサード リンク
 

 

政治・経済    コメント:4

この記事に関連する記事一覧



コメントは4件です

  1. 匿名 より:

    かなり共産党員の方がいらっしゃいますね

    訂正
    発展途上国の中国

    発展した中国(名目GDP2位)

    強い敵に尻尾を振る中国

    強い敵を引きずり下ろす中国

    随分騙されそうな発言だったので訂正させて頂きました

  2. 匿名 より:

    この訓練は1980年代から始まってる。共同訓練の中でも情報はほとんど公開しない特別訓練だから。

  3. 匿名 より:

    日米の歴史の中で国政から民間規模まで仲悪かった(敵対関係していた時期)なんて、WW2前後の期間だけ。
    日米交流の歴史の中では割と短い期間で、仲良かった期間の方が長い位だぞ?w

  4. 匿名 より:

    日米だけで、世界に勝てるだろう、海軍は。
    それだけ抜けてる。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント