海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本の肉屋店主の1日の生活はこのようになっている」海外の反応

 

今回は肉屋店主についてです。
肉屋店主のTeruさんの1日の生活が紹介されています。


 
スポンサード リンク
 



Day in the Life of a Japanese Butcher Shop Owner




・僕が言えるのは彼は裕福な肉屋であるということだ。


・この肉屋の主人は他のシリーズの人たちよりも穏やかな生活をしていると思う。


・僕の地元の肉屋がこういうような感じだったらなと思うよ。


・朝7時30分から夜7時30分まで働いているから1日12時間働いているんだな。


・この男は明らかにとても稼ぎがいいだろう。


・A5の肉はすごく珍しいものだし、日本では高いよ。
いつかその肉を味わうことができたらなあ。


・アメリカの肉屋の日常は朝5時から始まるよ。


・これは一般的な肉屋についての見方が間違いなく変わる。


・すごい重労働だな。
日本人は一生懸命働くと聞いたことがあるけど。
この現実世界の活動はとても心に響いたよ。


・思っていたよりもアニメのような感じがするね。


・お店が現代的で清潔なところがいいね。
小さな事業形態で地域と一緒に繁盛していて、それが見れたのが良かった。


・航空宇宙エンジニアよりも良い生活をしていると思う。


・彼が44歳には見えないんだけど。


・彼は肉の芸術家だと思う。


・太っている人が誰もいない。
これはどのユートピアの惑星なんだ?


・日本のスーパーマーケットで売っている肉は美味しいから、この男が切った肉がどれだけ美味しいのか想像できないね。


・大人になったら、日本の肉屋になりたい。


・アメリカ人の典型的な生活と比べて、これは見てきた中で最も普通な日常だと思う。
他の1日の生活みたいに外食せずに夕食を食べに家に戻っているから。






You Tubeを見ていたら、なぜか下の動画が突然おすすめに出てきました


コメント欄を見ていたら、同じような人が多いです

 
スポンサード リンク
 

 

社会・生活    コメント:3

この記事に関連する記事一覧



コメントは3件です

  1. 匿名 より:

    髪切るか帽子被れ

  2. 匿名 より:

    だよな。
    えらい不衛生で驚いた。

    毛が必ず混入するね、これだと。

  3. 匿名 より:

    いくら東京の公共交通機関が発達していても、都民の自動車保有率が5%って、アホかってぇの!
    年々減ってはいるが、それでも25%は切っていない。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント