海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「大阪名物の巨大なフグちょうちんが閉店により撤去」海外の反応

 

今回は大阪名物についてです。
老舗フグ料理店「づぼらや」が9月15日に閉店することを受けて、大阪名物である巨大なフグちょうちんが撤去されました。


 
スポンサード リンク
 






翻訳元
A giant fish that had been an Osaka landmark is no more.


・日本の大好きな景色の1つだった。
これなしでは、かつての大阪とは違うだろう。


・お店ではなく、巨大なフグがなくなることだけが寂しいのか?


・2020年の1月に大阪に行ったんだけど、そのときは通天閣のところに行く時間がなかった。
歴史があり、贔屓にしてくれるお客さんがいることで知られるから、誰かがこのお店を引き継ぐべきだよ。
状況が安定したら、再起できるだろうから。


・すごく悲しい。
このお店はいろんなことを体験して生き残ってきたのだし、100年はすごいよ。
パンデミックによって力尽きてしまっただけだしね。
世界中の政府はこういう象徴的なものが消えてしまうのを防ぐのに介入できたらなと思うよ。


・やめて、どうか、元に戻して。


・今年初めにこれを見れたのは運が良かった。
また復活してくれたらなと思う。


・フグの刺身が不足しているの?


・巨大なフグは、もうそこにいなくなるのか。


・この魚が大好きだったわ。
セガの建物が閉鎖し、今度はこれが・・・。
2020年はため息をついてしまうわ。


・パンデミックが終わった後にこの大きな魚から新しい魚に変更するでしょう。


・すぐ近くでこれを見たことがないのに。


・去年、大坂に行ってこれが見れたのは嬉しかったよ。
どこか人が楽しめるようなところに置いてくれたらなと思うわ。


・そこで素敵な写真を撮ることがすごく嬉しいことなのに。


・これは悲しい・・・。
こういうのがあるから大阪は大好きなんだよ。
たくさんの特色のある楽しみと遊び心があるから。


・このウイルスは全てを破壊している。


・今度、ここに行ったときにまた見てみたかった。

 
スポンサード リンク
 

 

地域    コメント:14

この記事に関連する記事一覧



コメントは14件です

  1. 匿名 より:

    これもコロナウイルスが原因だから中国につぶされたようなものだな
    ようなものというか、それしか理由は無いが
    こんなの大阪だけではないだろうな
    世界中で名店だけど体力はないような、
    人々の思い出の詰まった店が潰されていることだろう

  2. 積極的平和主義者 より:

    これと志村けんの事で中国に戦争しかけても良いと思う。

  3. 匿名 より:

    市井の文化が消えるのは一緒だな
    日本で長寿企業が圧倒的に多くて、連綿と続いてきたことがどれだけ奇跡的か
    その事実に感嘆する
    コロナは被害だらけだが、色々な学びと気付きも与えてくれる
    それを活かさないと
    ただダメージだけで終わるのも癪に障るから

  4. 匿名 より:

    なんでも隣のスパワールドが引き取りに名乗りをあげているとか

  5. 匿名 より:

    武漢ウイルスのせいで宴会が出来なくなったからな

  6. 匿名 より:

    フグは建築法?
    で撤去されただけだろ?

  7. 匿名 より:

    また自粛警察が勝利してしまった

  8. 匿名 より:

    ksシナ許すまじ

  9. 匿名 より:

    くいだおれも店が無くなって人形だけが残ったし、道頓堀も詰まらない全国チェーンばかりになってゆくんだろうね。
    京都の龍馬暗殺の料亭も今はチェーンの居酒屋かなんかだよね。

  10. 匿名 より:

    道頓堀のづぼらやは行ったことあるけど、新世界のづぼらやは一度も行ったこと無かったな。新世界では串かつを食べてしまうし。

  11. 匿名 より:

    中国のせいで世界が無茶苦茶だな

  12. 匿名 より:

    フグは喜んでそうだ

  13. 匿名 より:

    一度だけ食ったことがある
    なくなるのは残念だな…

  14. 匿名 より:

    シナをアメリカと結託して、75年前の広島みたいにしなきゃいけない

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント