海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

『日本で時速360kmで試験走行したことのある新型新幹線「N700S」がデビュー』海外の反応

 

今回は新幹線についてです。
7月1日にJR東海の新型新幹線「N700S」が営業列車としてデビューしました。

この新幹線の特徴の1つとして、停電しても搭載しているバッテリーで安全な場所まで走行ができます。


 
スポンサード リンク
 






翻訳元
It can run up to 360 kilometers per hour, a new record set during a test run in 2019, making it one of the fastest trains in the world.



・欧米は電車ですごく後れを取っている・・・。
悲しい。


・その一方でアメリカは壁を建設したり、人を殺す新たな方法に投資することを好む。


・日本製のものはいつも信頼できる。


・これをカリフォルニアに見せてはダメだ。


・技術を盗むやつらとは違い、日本は比べるものがないほど素晴らしい。


・中国のような安っぽいものとは違い、日本には品質がある。


・アメリカにも電車はあるけど、50マイル(約80キロ)でカーブを曲がれば必ずひっくり返ってしまう。


・公共交通機関と最新技術に関しては日本は最高さ。


・ということは、地震が発生しているときに走行試験をしたの?


・地震が起こる地域にこれが必要かも。
危険なところから人を移動させるために。


・日本人は本当にすごいなあ・・・すごく斬新的で前向きの考え方をしている。


・アヒルの形にちょっと似ているね。


・日本は未来のことを考え、アメリカは過去を夢見ている。
どちらが先に成功する?


・地震で線路が損傷したら、走れないだろう。


・今、私たちは何をやっているの?
人種差別とパンデミックと戦っている。


・これこそ我々が作るべきインフラだね。


・電車の技術に関してはアメリカは最悪だ。
発展途上国になる道を進んでいる。

 
スポンサード リンク
 

 

機械・装置    コメント:6

この記事に関連する記事一覧



コメントは6件です

  1. 匿名 より:

    >地震で線路が損傷したら、走れないだろう。
    上越新幹線とき325号でググって出てくる動画を見せたい。

  2. 匿名 より:

    外人のバカ基準での考え方が、マジ笑える

  3. 匿名 より:

    欧は別に遅れちゃいないだろ
    米が論外なだけで

  4. 匿名 より:

    欧州ね
    日本の車両製造会社が イタリア、オランダ、イギリス、で事業を展開してますが
    向こうの基準よりも高水準の列車を作ってしまって、入れ替えで忙しいと言われています。

    例えば、海岸線沿いで、波を被る事もある路線では
    かなり前の機械式変速機の機械制御ディーゼル車を使っています。
    最近の、自動変速機と、廃棄ガス浄化装置などが、被る海水で一週間もたたないうちに簡単に壊れてしまうから。ですが。
    でも、日本では海岸線沿いでも電車を走らせていて、その技術を利用する事で、最新型車両での運転ができるようになった。げんざい順次入れ替え中。
    と発表されています。

    あるいは
    向こうの列車が悪天候で電気回路が壊れ、全部の列車が全滅、で運休。
    日本製の列車を使って、列車内の乗客を運んだり、動けない列車を引っ張って、修理工場に運んだり。しました。
    それで、その路線では、順次、日本製に入れ替えて悪天候でも列車の故障は無くなってお客様を列車内に閉じ込める事が無くなった。

    などと発表されていますよ。

  5. 匿名 より:

    >・これをカリフォルニアに見せてはダメだ。

    カリフォルニア?
    XpressWest (エクスプレスウエスト) という
     DesertXpress と中国高速鉄路の合弁事業。中国が期日までに資金を出さなかったのと「バイアメリカン」ではなく「バイ チャイナハイスピードレイル」で破綻。
    2018年9月、フロリダ州で旅客鉄道を運行するブライトラインはエクスプレスウエスト社の経営権を取得し着工、建設すると発表した。
    カリフォルニア州ヴィクターヴィルとネバダ州ラスベガス間 180マイル(約290km)を、最高時速150マイル(約241km)で1時間20分を発表。

    さて、この日本の列車は
    10年も経たないうちに、テキサス州で利用されますよ。
    ダラス と ヒューストン の385Kmを一時間半から二時間くらいの予定だそうです。

  6. 匿名 より:

    >カリフォルニア高速鉄道
    >California High-Speed Rail
    >・サンフランシスコとロサンゼルスを 時速350kmで二時間半
    >・サクラメント・サンノゼ・フレズノ・サンディエゴなども結ぶ。路線長は1,100km以上を予定

    なんだか、車両を作る相手が見つからないらしい。
    ぼんばるでぃあ や あるすとむ は相手しないのかな?

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント