海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本が第2次世界大戦中に使っていた主な拳銃3つ」海外の反応

 

今回は拳銃についてです。
動画では二十六年式拳銃、十四年式拳銃、九四年式拳銃の3つが紹介されています。


 
スポンサード リンク
 



Japanese Handguns of WW2




・十四年式拳銃と九四年式拳銃を持っている。
いつか二十六年式拳銃もほしいなあ。


・これらの拳銃、全て所有しているのか、借りているのか?


・この古き良き拳銃をどこで買えるんだ?


・日本に格好いい拳銃があったとは知らなかった。


・戦争中の他国のものと比べて日本の拳銃は間に合わせの銃のようなものになっているのはなぜ?


・日本の拳銃の名前は全く独創性はないけどね。
百三十四年式拳銃が出てくるのを待つよ。


・二十六年式拳銃はイギリスのウェブリーのものをパクったのは明らかだ。
良い動画だった。


・日本の拳銃はめちゃくちゃダサい。


・十四年式拳銃が壊れていないことに驚いた。
十四年式拳銃は最も壊れやすいものとして覚えられていたような気がしたから。


・すごく独特な武器であるところがいいね。


・アメリカ出身ではないけど、これらの拳銃はとても珍しいものだというのはわかるよ。
どうやって手に入れたの?


・射程距離で撃たなかったところが妙だな。


・銃剣でなかったところに驚きだ。


・この3つの中では九四式拳銃が一番格好いい。


・十四年式拳銃はスターウォーズに出ている銃に似ている。


・バイオハザード8に相応しいと思う。


・2つ目の銃の音にすごくうっとりした。

 
スポンサード リンク
 

 

歴史    コメント:23

この記事に関連する記事一覧



コメントは23件です

  1. 匿名 より:

    将校の自殺用

  2. 匿名 より:

    その自決に失敗した馬鹿な軍人がいた。
    俺の爺様の玉砕死からすれば、
    ハゲ頭をパカパカぶたれても当然だ。

  3. 匿名 より:

    南部の十四年式拳銃はルガーP08にそっくりで見るたびにイヤになるが、
    九四式拳銃は極めて独創的な機構による日本独自のハンドガンだった
    ただし独創的すぎて欠点も多かったが
    もしも敗戦がなければ、引き続きこれらの銃の改良が続けられて
    今ごろは日本車のように世界最高の性能を誇る自動拳銃が作られていたかもしれない

  4.   より:

    ブローニング・ハイパワーも使ってたよ。

  5. 匿名 より:

    ルガーオートピストルが14年式のコピーのように思えるのは気のせいか・・・?

  6. 匿名 より:

    言うほどルガーP08か?トグルじゃないし

  7. 匿名 より:

    年式で呼ぶのは耐用年数が、過ぎれば暴発するから年式を知る事が必要だったからで、日本は全てパクりだった、どうしても部品の製造が技術差で作れなかったからだよ
    日本の焼き入れ技術では機構内の細かい部品の焼きにムラが出来て壊れ易かった

  8. 匿名 より:

    南部式はルガーP08に似てるけど十四式とは別物だぞ。
    そもそも十四式に南部氏は携わってないし。

  9. 匿名 より:

    年式で呼ぶのは耐用年数のためって流石に意味不明過ぎ
    採用年度に全部生産されたとでも思ってるのか?

  10. 匿名 より:

    > 年式で呼ぶのは耐用年数が、過ぎれば暴発するから
    よくこう言うデタラメ書くなあ

    > 日本の焼き入れ技術では〜
    そんなレベルで兵器作ってられるかよ
    いくらなんでも当時の日本を舐め過ぎ

  11. 匿名 より:

    18年に製造されても14式だぞ。

  12. 匿名 より:

    そもそも、当時の陸軍拳銃に耐用年数という概念があったのか疑問なんだが・・・

  13. 匿名 より:

    >南部の十四年式拳銃はルガーP08にそっくりで見るたびにイヤになるが

    ルガーは友人のベビーナンブ見て作ったんだが

  14. 匿名 より:

    14年(大正)だから18年は無いけどな
    九四式は皇紀2594年

  15. 匿名 より:

    むしろ南部麒次郎は兵器は消耗品ではなく永遠に使えるべきと言う設計思想で堅牢な作りを志向していたらしいぞ

  16. 匿名 より:

    >いくらなんでも当時の日本を舐め過ぎ

    製造ロットが違うと部品が合わないことがあるからなあ。
    まあ、当時の技術ではしょうがないんだけど。

  17. 匿名 より:

    当時の日本兵器の信頼性がそんなに良かったとは思わないが、全ての技術はパクリで暴発しやすく内部部品の焼入れがとか言ってる奴の言う事をまともに取りあう事は出来ないしな

  18. 匿名 より:

    こんな昔の銃をよく撃てるな

  19. 匿名 より:

    暴発というか銃身が破裂しないか冷や冷やしてみたゾ

  20. 匿名 より:

    >暴発というか銃身が破裂しないか冷や冷やしてみたゾ

    銃身に異物が詰まってない限り破裂なんかしないゾ

  21. 匿名 より:

    十四年式はトリガーガードの形が前期、後期で
    違うんだよな。
    動画で撃ってるのは寒冷地で手袋したまま
    撃てるように前の部分を大きくした後期タイプ。
    まん丸の前期タイプの方がカッコイイんだが。

  22. 匿名 より:

    動画主の射撃が上手くてびっくり

  23. 匿名 より:

    >二十六年式拳銃はイギリスのウェブリーのものをパクったのは明らかだ。

    二十六年式が参考にしたのはフランスのMAS1873やでw
    当時の中折れリボルバーなんてどこも似たり寄ったりだがな

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント