スポンサード リンク
 
スポーツ

「大谷が7回1安打無失点12奪三振で2勝目!7回途中までパーフェクト!」海外の反応

  • コピーしました

今回はメジャーリーグについてです。
エンゼルスの大谷翔平選手はアスレチックス戦で先発し、7回1死までパーフェクトに抑え、7回1安打無失点12奪三振で2勝目を挙げました。
(試合結果はエンゼルス 6―1 アスレチックス)


 
 






翻訳元
Ohtani’s stuff is straight NASTY.


マスター


・彼のスイングとピッチングの動き全てがすごく滑らかで自然にやっているよ。
見ていて楽しいよ。


・ジャッジよりもホームランを打ち、カーショウよりも勝つんじゃないのか。


・100マイルのファストボールの後に87マイルのスプリットはずるい。


・メジャーリーグのレベルにないと言った奴らはどこにいる?
馬鹿な奴らは身を隠しているのか。


・彼はナショナルリーグに行くべきだった。


・完璧な彼のニックネームを思いついた。
人造人間17号だ。
ドラゴンボールを知らなかったら、わからないだろうけど。


・エンゼルスは本当にお買得だったと思う。
大谷は投げたり打ったりできることを証明しているし。


・この1週間で7回途中までノーヒットで12三振、3試合連続でホームランとは。


・スプリングトレーニングの期間中は、ブラフをかけていたと思うよ。


・100マイルにあのチェンジアップがあって、なおかつ、ああやってコントロールされていると、打席では基本的にはどうすることもできないだろうし、できることは彼がミスをすることを祈るだけさ。
*おそらくチェンジアップはスプリットのことかと


・この男は本物だ。
状態を維持してくれることだけを願うばかりだよ。


・彼はやる気満々のピッチングマシンだ!


・彼は本当に見ていて楽しい。
ブルージェイズファンだけど、今年の後半にブルージェイズと対戦する彼のプレーを早く見たくてたまらないよ。


・ショウヘイができないことって何かある?


・今日は大型ルーキーが試合を支配した。


・素晴らしい試合だった。
ノーノーを期待していたけど、毎回毎試合こういうパフォーマンスで魅了してくれればいいから。


・アスレチックスが気の毒に思ってしまったよ。


・彼は右で投げて左で打つんだ・・・今それに気づいた。


・新人賞、MVP、それにサイヤング賞も・・・。


・完全試合をやってくれたらなと思っていたけど、エンゼルスにとっては良い年になりそうだ。

 
 
 
 
  • コピーしました

コメントは25件です

  1. 匿名 より:

    流石にここまで活躍すると、これからの体力や怪我が心配になる。マー君も最初の年は飛ばしすぎて、途中で故障したし。

  2. 匿名 より:

    言う事なし、

  3. 匿名 より:

    人造人間17号は日本人なら考え付かんセンスだわなw

  4. 匿名 より:

    スゴすぎるとしか言えないw
    しかし、試合後のメディアとファン対応だけはいただけない。当然、何か事情があったんだろうけど。
    彼の周りに、彼にちゃんと忠告してくれる人がいるといいんだけど・・・。
    アメリカのメディアは一度敵に回すと大変だからね。

  5. 匿名 より:

    試合後、何があったの?

  6. 匿名 より:

    ※4
    ある程度の受け答えが出来る程度には
    勉強してほしいよね
    野球一筋は良い事だけどそれで全て上手くはいかない
    今まさに勉強中かもしれないけど
    やっぱり現地のファンやメディアとのコミュニケーションは大事だよね

  7. 匿名 より:

    メジャーのスカウトが全員首になるレベル。
    ヤンキーズのスカウト辺りが札束抱えて出口で待機していても驚くにあたわない。
    (失礼なイメージ)

  8. 匿名 より:

    いよいよ大谷叩く理由が受け答えだけしか無くなってしまったアンチさんが哀れすぎるwww

  9. 名無し より:

    やめて
    もうアスレチックスのライフはゼロよ

  10. 匿名 より:

    完全試合をできなかったことが唯一彼も人間であったことを証明したw

  11. 匿名 より:

    たまたまオークランドと相性が良かっただけ

  12. 匿名 より:

    野球全然知らんのだけど、凄い人だね。
    ホームラン連続で3試合打ったって聞いた後、ピッチャーだって聞いてマジで混乱した。
    ピッチャーって打席入れるんだって。

  13. 匿名 より:

    人造人間17号って背番号が17だからかw
    ついさっき気づいたw

  14. 匿名 より:

    ぼくのかんがえたさいきょうのやきうせんしゅ

  15. 匿名 より:

    >彼は右で投げて左で打つんだ・・・今それに気づいた。

    まじで?じゃあ投打やっても疲れないかもね?
    たまに利き手と逆の手で何かやるようにすれば集中力や創造性が高まったりイライラや不安を解消できるって聞いて自分も最近「大人の塗り絵」を左手で塗ることをやってるんだけど大谷みたいに元から両利きの人は無意識でそれをやってるってことじゃ?w
    逆に体の同じ側だけを酷使していると悪い影響が出るっても言うよね(スピードスケートの人もトラック逆走をたまにやるって言ってた)

  16. 匿名 より:

    メディア対応ってどうダメなの?

  17. 名無し より:

    ・金を積んで使おうとしたチーム
    ・借金してでも育てようとしたチーム

  18. より:

    アスレチックスにはダルビッシュは打たれてるし普通に強いからな

  19. 匿名 より:

    まだ1ヶ月も経過してないのにオールドメディアが騒ぎすぎじゃないのかな?通年で結果を残したら納得できるが…。

  20. 匿名 より:

    まぁまぁだな
    まだ卍解してない

  21. 匿名 より:

    ははっ答えは簡単だおれなら速球を決め打ちするね
    そして気づいたらボールはミットの中さ

  22. 匿名 より:

    海外の反応がしばしば馬鹿外人っぽくなるのって、訳し方のせいでもあるよね

  23. 匿名 より:

    集英社はレッドリボン軍の大谷エンジェルス仕様のユニでも送ればファン交流とか何かで使われるかもよw

  24. アナハイムエレクトロニクス より:

    いいなぁ現地ファンはここ毎日酒盛りだ…っていうか野球チームがある町、県とかいいなぁ~

  25. 匿名 より:

    ショウヘイヘーーーーーイ!!

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
  1. 「大谷が日米通じて初の満塁本塁打を含む2打席連続本塁打」海外の反応
  2. 「大谷が2試合連続となる8号2ランを放つ」海外の反応
  3. 「日本語の表記体系は簡単に言うとこうである」海外の反応
  4. 「大谷が日本人最速でメジャー通算100号となる7号2ラン」海外の反応
  5. 『ソニーが新型スマホ「Xperia 1 IV」を発表』海外の反応
  6. 「日本のセブンイレブン店内にあるアイスコールドコカ・コーラ専用の自動販売機はこう使う」海外の反応
  7. 「日本が超大国になれなかったのはなぜだろうか?」海外の反応
  8. 『ソニーがノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスヘッドホン「WH-1000XM5」を公開』海外の反応
  9. 「日本のとある解体予定のボウリング場でやりたい事をやる」海外の反応
  10. 「大谷が6回1安打無失点で今季初勝利、6回1死までパーフェクト投球」海外の反応
  11. 『ビクターのラジカセ「RC-M90」を模した「M90 MINI」と「M90 Micro」のBluetoothスピーカーがある』海外の反応
  12. 「日本とロシアの軍事力をそれぞれ比較してみた」海外の反応
  13. 『当時の日本の戦闘機「零戦」はこのようになっていた』海外の反応
  14. 「日本とイギリスは全く同じ国である?」海外の反応
  15. 「当時、日本はどのようにして誘導装置なしで人口衛星を軌道に投入したのか?」海外の反応
  16. 「もしアメリカが日本に原爆を使わなかったら、どうなっていただろうか?」海外の反応
  17. 「日本と台湾が中国空母「遼寧」部隊を警戒」海外の反応
  18. 「日本主導のCPTPPにイギリスが加入を正式申請」海外の反応
  19. 「ドラゴンボールで悟空はこんなに重い服を着ていたのか・・・」海外の反応
  20. 「東京大空襲は1回の空爆で人類の歴史上、最も壊滅的なものだった」海外の反応
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング