海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本の配達員の1日の生活はこのようになっている」海外の反応

 

今回は配達員についてです。
佐川急便で働くYasuhoさんの1日の生活が紹介されています。


 
スポンサード リンク
 



Day in the Life of a Japanese Delivery Worker




・今まで、日本の配達員のことについて知りたいと思ったことがなかったんだよ。
ありがとう、パオロ。


・すごく効率的で整然としていて、健全な仕事環境だね。
アメリカではこういうのを見ることはないだろう。
従業員を奴隷のように扱うし、家から荷物を盗むだろうし。


・日本の配達員:しっかりと包装し、大切に荷物を運ぶ
アメリカのフェデックス:45インチのテレビをフェンス越しに放り投げる


・女性配達員として働いているのはこの女性だけなのか?


・長時間勤務だな。
特に1日中、立っていることを考えるとね。


・最高だ。
アメリカ郵便公社で働いていて、日本から多くのことを学べるよ。


・実際にこの会社で働いているわ。
きつい仕事だよ。
クビにしないでね。


・あの巨大な青い箱は良いアイデアだね。
重たいものを運んだり上げたりする必要がなく、転がすだけでいいから。


・朝8時半に出発する前に、すでにすごくたくさんのことをやっているように思える・・・。


・安全点検がかなり独特だね。
この一連の行為は実際にどう機能しているだろう?


・いいね。
アメリカ郵便公社やフェデックスよりも信頼性がありそう。


・1ヶ月の給料はいくらなんだ?
たくさん働いているように思えるけど。


・なぜかわからないけど、日本人はいつも予備の袋を持っているね。


・車を点検しているところがとてもいいね。


・アメリカの配達員は自分たちの仕事にこんなに力を入れないよ。


・日本人は1日を始めるのにかなり早く起きることに気づいた。


・アマゾンの物流についてちょっと思ったところなんだ。

 
スポンサード リンク
 

 

社会・生活    コメント:2

この記事に関連する記事一覧



コメントは2件です

  1. 匿名 より:

    うちに配達に来る佐川の配達員にも若くて可愛い女の子がいるけど、この子?って思った。

  2. 匿名 より:

    うちにやってくる佐川のおっちゃんは愛想ないけど確実に必要最低限の仕事をしてくれる
    それで充分です
    いつもありがとう

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント