スポンサード リンク
 
商品・道具

「ドリルの刃から小さな包丁を作る」海外の反応

  • コピーしました

今回は包丁についてです。
動画ではドリルの刃を使って人差し指の上に乗るくらいの大きさの小さな包丁を作っているところが紹介されています。


 
 



ドリルの刃から作られたミニチュア包丁のASMR





翻訳元
It's the tiniest kitchen knife ever!




・小さな包丁を作るだけなのにやることたくさんあるな。


・最初、あの犬のぬいぐるみに火をつけるのかと思って怖かった。


・これはインターネットの闇の部分なのか?


・ちょっと質問がある、なぜ?!


・なぜ、俺はこの動画を見たんだ・・・。


・これほど我慢強く小さなものを作れるのだろうかと思う。
僕はそんなことできないけど、彼はとても良くやっているし、これほど難しいことをやるなんて素晴らしいよ。


・良い仕事をしているね!
他の人はどう思うかわからないけど、彼の努力を尊重するよ。


・イギリスでこれを所持するのは法律違反なんだよな。


・この男は包丁の神だ。


・この小さくて鋭い包丁に作るためだけに、どれだけのお金を道具に費やさなければならないんだろう。
結局のところ買ったほうが安いだろうね。
あの犬のぬいぐるみを含めても。


・日本人は小さな物について多くのことを知っている。


・時間だけでなく、努力、紙、トマト、ペットボトル、水も無駄にしている。


・日本製の最も小さなものでも品質はあるからね。


・さりげなく誰かの喉を切るのにこの包丁が使える。

 
 
 
 
  • コピーしました

コメントは3件です

  1. 匿名 より:

    でも、お前らが動画を観ることで金を稼いでいるな。失っても得られるものがあるじゃん。

  2. 匿名 より:

    これぞアジア人

  3. 匿名 より:

    ドリルビット程度の棒鋼があるなら普通の包丁を2~3本打てるでしょ

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
  1. 「大谷が日米通じて初の満塁本塁打を含む2打席連続本塁打」海外の反応
  2. 「大谷が2試合連続となる8号2ランを放つ」海外の反応
  3. 「日本語の表記体系は簡単に言うとこうである」海外の反応
  4. 「大谷が日本人最速でメジャー通算100号となる7号2ラン」海外の反応
  5. 『ソニーが新型スマホ「Xperia 1 IV」を発表』海外の反応
  6. 「日本のセブンイレブン店内にあるアイスコールドコカ・コーラ専用の自動販売機はこう使う」海外の反応
  7. 「日本が超大国になれなかったのはなぜだろうか?」海外の反応
  8. 『ソニーがノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスヘッドホン「WH-1000XM5」を公開』海外の反応
  9. 「日本のとある解体予定のボウリング場でやりたい事をやる」海外の反応
  10. 「大谷が6回1安打無失点で今季初勝利、6回1死までパーフェクト投球」海外の反応
  11. 『ビクターのラジカセ「RC-M90」を模した「M90 MINI」と「M90 Micro」のBluetoothスピーカーがある』海外の反応
  12. 「日本とロシアの軍事力をそれぞれ比較してみた」海外の反応
  13. 『当時の日本の戦闘機「零戦」はこのようになっていた』海外の反応
  14. 「日本とイギリスは全く同じ国である?」海外の反応
  15. 「当時、日本はどのようにして誘導装置なしで人口衛星を軌道に投入したのか?」海外の反応
  16. 「もしアメリカが日本に原爆を使わなかったら、どうなっていただろうか?」海外の反応
  17. 「日本と台湾が中国空母「遼寧」部隊を警戒」海外の反応
  18. 「日本主導のCPTPPにイギリスが加入を正式申請」海外の反応
  19. 「ドラゴンボールで悟空はこんなに重い服を着ていたのか・・・」海外の反応
  20. 「東京大空襲は1回の空爆で人類の歴史上、最も壊滅的なものだった」海外の反応
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング