海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「大谷が右肘靱帯損傷で故障者リスト入り」海外の反応

 

今回はメジャーリーグについてです。
エンゼルスの大谷翔平選手は右肘内側側副靱帯の損傷により故障者リスト入りしました。
3週間はノースロー調整となり、再度、肘の状態を確認する予定になっています。


 
スポンサード リンク
 






翻訳元
Angels place Shohei Ohtani on DL with a sprained UCL. He will be re-evaluated in 3 weeks.


・残念だ、彼を見るのが楽しかったのに。


・これはみんな怖れていたことだよ。


・大谷はスプリットを止めてチェンジアップに替える必要があるな。


・アメリカのピッチングコーチはピッチャーの腕を壊している。


・はぁ・・・ダルビッシュのように燃え尽きてしまう可能性が高いな。


・4月の始めにペドロ・マルティネスは大谷のスプリットは肘の問題を引き起こすかもと言っていたけど、悲しいことに、その通りになってしまった。


・次はトミー・ジョン手術になるだろう。


・これは聞きたくなかった・・・。
すぐに回復してくれ。


・大谷の嫌いな奴らは、この投稿に強気になるよな・・・。


・だからメジャーリーグには二刀流がいないんだ。
どちらか選んだ方がいいよ。


・驚くようなことがどこにある?
エンゼルスと契約したとき大谷は内側側副靱帯を損傷しているという報告があったしね。
その損傷は酷使したことにより悪化したんだろう。


・エンゼルスは大谷を使いすぎだ。


・エンゼルスの崩壊の始まりだな。
チームを作り直すときだ。
トラウトがフィリーズに入るのが楽しみだよ。


・契約したときから内側側副靱帯の問題を抱えていたから、このことは知られていたよ。
新しいことではないよ。


・長くは続かなかったか。
もう同じではないかも。


・エンゼルスのシーズンが終わってしまったな。

 
スポンサード リンク
 

 

スポーツ    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント