海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「ニンテンドー3DSシリーズ本体の生産終了」海外の反応

 

今回はニンテンドー3DSについてです。
任天堂はニンテンドー3DSシリーズ全ての本体で、2011年2月に初代3DSを発売してから約9年半の歴史に幕が降ろされました。


 
スポンサード リンク
 






翻訳元
Thanks for the memories, old pal

Rest in peace, sweet prince.



・1つの時代の終わりだね。


・今ではスイッチライトのほうがほしいから・・・。


・すごくたくさんの素晴らしい思い出があるよ。


・今から集めなくては。


・今も持っているし、よくゲームをやっているよ。


・ありがとう。
4つ持っているし、任天堂ファンとして、すごく悲しい。


・良い10年だったよ。
任天堂DSをやっていたからね。
けど、全てのもには終わりが来る。


・10年待てば、新しいものを作るだろう。


・90年代の16ビットと32ビットのゲームをするのに3DSを使っているよ。


・友達を失ったかのようだ。


・すでに生産終了していたかと思った。
かなり古いシステムだし、スイッチが携帯ゲーム機の役目を引き継いでいるから。


・2つ開けていないものを持っているから、数年後にはすごい値打ちになるだろうな。


・自分の持っているものが壊れなければいいけど。


・スイッチライトと競うのは厳しいだろう。


・ゼルダの伝説ふしぎのぼうしなどの全てのゼルダの伝説のゲームを3DSからスイッチに追加してくれたらなと思う。


・とうとうその時が来たね。
これでスイッチに集中できる。


・オンラインサービスも閉鎖するのか?

 
スポンサード リンク
 

 

商品・道具    コメント:0

この記事に関連する記事一覧



コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント