海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

『NCSが「Stereotype – TOKYO 2099」という東京を入れた曲名を公開』海外の反応

 

今回は「Stereotype - TOKYO 2099」についてです。
NoCopyrightSoundsは「Stereotype - TOKYO 2099」という曲名と動画の背景に東京を入れたものを公開しました。


 
スポンサード リンク
 



Stereotype - TOKYO 2099 [NCS Release]




・正直、とてもシンプルな曲だよね。


・この曲は好きではない。
だって短すぎるから。


・とうとう都市を背景にしたものが出てくるとは。


・サイバートウキョウ2099だ。


・2099年の東京の街はこのようになっているんだね。


・とても近代的な音がこの曲に入っている。


・2099年の世界はどうなっているのか想像してみよう。


・何なのかはわからないけど、この曲には何か特別なものがあるよ。


・2099年の東京は白い輪のようになっているんだろう。


・以前、どこかでこのサンプルを聞いたことがあるような気がする。


・我々は高齢により2099年になる前に死んでいるだろうな。


・2099年の東京で、みんなこの曲を聴いているだろう。


・2099人までに視聴回数が20億9900万回になるに違いない。


・東京は良い選択だね。


・この曲は目覚ましのアラームとしてセットするのがいいね。


・最初の20秒で俺の心が奪われた。


・評価していないのは2100年から来た人たちだろう。


・これはとても独特な曲だな・・・。






TOKYOと入っていたので、ちょっと翻訳してみました。
なぜTOKYOなのかはわからないけど。

 
スポンサード リンク
 

 

音楽    コメント:2

この記事に関連する記事一覧



コメントは2件です

  1. 匿名 より:

    「巨大な」「洗練された」「先進的な」といったイメージはTOKYOという場所が世界的に認識されつつあるのだろうさ
    一昔ではニューヨークがそうだったように

  2. 匿名 より:

    洗練された、は無いわー

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント