海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「上杉謙信の刀(レプリカ)はこのようになっている」海外の反応

 

今回は刀についてです。
動画では上杉謙信の刀(レプリカ)のレビューが紹介されています。
*おそらく姫鶴一文字のレプリカ


 
スポンサード リンク
 



The Sword of Uesugi Kenshin (Yomikuni Katana Review)




・この刀で敵と戦わないのなら、鍔は必要ないね。


・守備をする必要がなく相手を殺せるのなら鍔は必要ない。


・この独特な見た目と自分の手を守るところなないところがすごく気に入った。


・他の上杉謙信の刀のほうが好きだな。


・元となっているものに鍔がないのは確かなのか?
長い年月の間に失っただけなのかも。


・刀を使うんだけど、美的にこの刃の形状はあまり好きではない。
それに柄の部分は握り心地が良くなさそう。


・鍔のない刀は変わった構想ではあるけど、刀が好きだから、気にしないよ。
その背後には理由があるのかな?


・武田信玄の刀を買って、上杉謙信の刀同士ぶつけ合って。


・Kenshinと読んだとき、るろうに剣心の逆刃刀を想像してしまった・・・。


・たったの499カナダドル?
この良刀にしてはお買得だ。


・指を切るのに素晴らしいもののように見える・・・。


・これは刀ではない。
鍔がないから。


・気をつけなよ。
刀は時間と空間を切ることができるから。


・手を守るのにセーリング用の手袋を買いな。


・とても美しく鍛えられた刃だね。
けど、これを使って訓練するとしたら、自分の手を守るのが甘くならないようにする必要がある。


・この刀は僕が使った中で本当に魅力的な刀さ。






販売者とサイト(YOMIKUNI SWORDS)を見てみると、中国のものでした。
竜泉市とあったので。

 
スポンサード リンク
 

 

商品・道具    コメント:7

この記事に関連する記事一覧



コメントは7件です

  1. 匿名 より:

    戦国の典型的な刀だね。攻撃に特化
    してる。後ろには退かない武人の
    心意気なんだよ。自衛隊も防衛から
    脱しないといけない。

  2. 匿名 より:

    山鳥毛の話じゃないのか。

  3.  YO ♬ YO ♬ より:

    ・座頭市の刀にも鍔がないw

    ・試し斬りするときの切柄にも鞘はない。

  4. 匿名 より:

    この手のチャイナ製のテキトーなレプリカ(ていうかオモチャ)が出回って 巡り巡って「ロングソードVSサムライソード」みたいな大馬鹿動画が流れたりするんやな 紛れもなく日本の評判を貶める行為 やっぱり大陸は敵だわ

  5. 匿名 より:

    守備をする必要がなく相手を殺せるのなら鍔は必要ない。
    突きを放つ時のホールド用だよ

  6.   より:

    >>「この手のチャイナ製のテキトー…~」
    それに関してはロクな知識もない欧米人が一番悪いと思う。
    刀に限らず日本のことよく知りもせず調べもせずにデタラメ語るのが欧米人だから。

  7. 匿名 より:

    法隆寺の西円堂に、室町時代の庶民が奉納した当時の拵つきの刀が大量に残されてるけど
    そこに同じような鍔無しの刀がある。いずれも粗末なものだ。
    明代の倭寇図鑑に描かれている倭寇が振るう刀にも鍔が描かれていない。
    こういう刀は純粋な武器としての用途以外に、工具や日常刃物としても使うために鍔が無い。
    刀を日用品にも流用する必要がある、ごく低い身分の人々の様式なんだ。
    それをめちゃくちゃ洗練し高級化したのが謙信好みのこういう拵。
    謙信がなぜそんな卑しい身分の人たちの真似をしたのか。
    恐らくこの様式の刀を差していたであろう、山岳民や修験者への憧れがあったんじゃないかな。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント