海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

『「ドラゴンボール Z KAKAROT」のオープニングムービーが公開』海外の反応

 

今回はドラゴンボールについてです。
2020年1月16日に販売予定の「ドラゴンボール Z KAKAROT」のオープニングムービーが公開されました。


 
スポンサード リンク
 



Dragon Ball Z: Kakarot - Opening Movie Trailer | PS4




・正直、これを見ていて、またアニメが見たくなった。


・これまでやってきたドラゴンボールZのゲームの中でも、これは良さそうだな。


・グラフィックがすごくはっきりしていて、美しい。


・ちょうどゲームを予約をしてきた。
楽しみだ。


・このゲームは自分が悟空のような感じになれるんだね。


・これを見てゲームがさらにしたくなってきた。


・プレステ4を持っていないのに、ここにいる。


・このゲームでベジータが「8000以上だ」と口にしているところがあればなあ。


・身勝手の極意を見てみたい。


・ドラゴンボールZは決して死なない。


・傑作だし、絶対に手に入れたいものだ。
すごくきれいだし。


・この年代に生まれたことにすごく感謝。


・だからプレイステーションのほうがXboxよりも良いんだよな。


・この予告編が良かったから、ゲームを買うつもりだ。


・これは残念だ。
ビルスとウイスのところまで広げるべきだった。


・ニンテンドースイッチで販売しないのがすごく悲しい。


・なぜかわからないけど、泣いてしまった。


・オープイングのロゴのドラゴンボールを3Dにしたほうがいいぞ。


・ドラゴンボールZのゲームはいくつあるんだ。
もうやめてくれ。

 
スポンサード リンク
 

 

商品・道具    コメント:5

この記事に関連する記事一覧



コメントは5件です

  1. 匿名 より:

    初期のDB→DBZとシリーズ展開してほしかった
    レッドリボン軍と戦いたい

  2. 匿名 より:

    DBZ前は海外では人気ないから売れない

  3. 匿名 より:

    ワンピースのパクリかよwwwwwwwwww

  4. 匿名 より:

    フリーザってポケモンのことですか?

  5. 匿名 より:

    CGは小綺麗なんだけど
    アニメのOPの方が勢いと迫力があるように思うのは
    思い出補正なのだろうか…

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント