海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「大谷が左膝の手術で今シーズン中の復帰は絶望的」海外の反応

 

今回はメジャーリーグについてです。
エンゼルスの大谷翔平選手は9月13日(日本時間は14日)に左膝の二分膝蓋骨を手術することになり、今シーズン中の復帰は絶望的になりました。

全治は8~12週間となっています。


 
スポンサード リンク
 





翻訳元
Shohei Ohtani will undergo surgery tomorrow in Los Angeles to address a bipartite patella in his left knee.



・我々エンゼルスは今シーズンは諦めるしかないと思う。


・降れば土砂降り(泣きっ面に蜂)だね。


・来シーズンのために早い準備をさせているよ。


・早く回復してくれ、翔平・・・。
来シーズンは体に問題のないお前が必要なんだ。


・こういう怪我は厄介だよ。


・とにかくシーズンは終わった。
次の春までには投げることを含め全部できるから良いだろう。


・選手たちを怪我のない状態に維持できないエンゼルスのスタッフたちはどうなっているんだ?


・頑張って。
今シーズンは見ていてすごかったぞ。


・エンゼルスの選手たちはガラスでできているな。


・手術が上手くいって、すぐに回復してくれればなと思うよ。


・十分に治してくれ、オオタニサン。
回復を急がないように。


・エンゼルスのピッチングスタッフにメスを入れる必要がある。
大部分を取り除く必要があるけど・・・。


・このチームは呪われているし、それは球場にあると確信しているんだ。


・今シーズンは106試合で去年は104試合か。
来年は1年を通してやれるくらい怪我なくいてくれたらなと思うよ。
チームのすごく大きな一部だから。


・エンゼルスは10月に野球をやっていないから、問題ないさ。

 
スポンサード リンク
 

 

スポーツ    コメント:11

この記事に関連する記事一覧



コメントは11件です

  1. なぁ より:

    もう大谷はダメだ
    期待するだけ無駄だった
    私たち日本人はアメリカでは通用しないことの証明ですね

  2. 匿名 より:

    あ、大谷終わった?
    野球人生短かったな

  3. 匿名 より:

    デカイだけで脆いガガンボみたいな奴

  4. 匿名 より:

    どういうことだ?
    右で投げられないうちからバット振ってたから
    左腕に負担がかかりすぎたのか?
    守備もしてないし左腕なんて打つ以外で使ってないだろ

  5. 匿名 より:

    来年もまた出遅れそう。
    全治までの3か月は投げるリハビリが出来ないということで、また下半身強化から始まって徐々に投げる事になるんじゃない。
    下半身がしっかりしていないと、投球フォームが変になったり、また肘や肩の故障が出てくる可能性もあると思う。

  6. 匿名 より:

    故障がちのやつはずっと故障がちのまま
    この先もフル出場できることはないだろう

  7. 名無しさん より:

    朝鮮人の成りすまし沸いてるのに盛り上がってないなw

  8. 匿名 より:

    来年も投手は諦めて野手をすべきだと思う。

  9. 名無しさん より:

    彼のパフォーマンスが人体の強度を超えているんじゃないのか?

  10. 匿名 より:

    大事に大事したって手術ばっかじゃねぇかwww
    やっぱ選手は甘やかしたらダメ…

  11. 匿名 より:

    大谷は必ず復活する。隣国の人間とは出来が違う。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント