スポンサード リンク
 
スポーツ

「日本には102歳の現役スプリンターがいる」海外の反応

  • コピーしました

今回は短距離についてです。
広島県三次市に住む102歳の冨久正二さんの100メートルを走っているところが紹介されています。


 
 






翻訳元
102 and still fighting!



・僕のタイムさえも上回っている。
素晴らしい。


・彼は俺よりもさらに力強い。


・正真正銘の戦士だ。


・行け、行け、行き。
あなたならできる。


・102歳にしてはスピードがある。


・私よりも速く走っているわ。
私は走るのが嫌いだから。


・これを見ていると昔のことを思い出す。


・102歳の男性として素晴らしい体型をしている。
まさしく運動は体に良いということさ。


・102歳でまだ現役とは。
マジかよ。
俺は彼の3分の1の年齢にもなっていないのに、めっちゃ怠けている。


・我々の心の中では彼は今でも若い。


・何て素晴らしい精神なんだ。


・彼は名誉勲章に相応しい。


・多くの102歳の人たちは死の眠りについているからね。


・こういう紳士を見ていると30歳の僕は恥ずかしくなってくる。


・闘志を持っている人はいつも長生きをするよ。


・彼は人生の時計をリセットして、もう1度始めたばかりなのさ。


・いつも言っているんだけど、年を取り過ぎることは決してない。


・我々みな、このかけがえのない人間から1~2個学ぶことができる。


・彼の顔は映画「ウルヴァリン」に出ていた、悪役の侍だった日本人のおじいさんに似ている。


・ゆっくりと着実に・・・レースを完走したね。

 
 
 
 
  • コピーしました

   スポーツ   0

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
  1. 「サッカーカタールW杯の第3戦で日本がスペインに2-1で勝利で決勝トーナメント進出!」海外の反応
  2. 「サッカー日本代表はドイツ戦勝利後にロッカールームをこのような状態にして離れていった」海外の反応
  3. 「日本のサッカーファンに試合後にスタジアムの掃除をするのはなぜなのか聞いてみた」海外の反応
  4. 「サッカー日本代表がドイツに勝利した後の渋谷スクランブル交差点の様子はこうなっていた」海外の反応
  5. 「サッカーカタールW杯の第2戦で日本はコスタリカに0-1で敗北」海外の反応
  6. 「サッカーカタールW杯の初戦で日本がドイツに2-1で勝利!」海外の反応
  7. 「日本のゲームイラストレーターの1日の生活はこのようになっている」海外の反応
  8. 「日本の今年の出生数が最も少なかった去年よりもさらに少なくなっている・・・」海外の反応
  9. 「機会があったら日本のお店で流しそうめんを食べてみたい?」海外の反応
  10. 「日本の歌を聴いて、その歌詞の意味を知ったとき・・・」海外の反応
  11. 「富士山に笠雲がかかっていて、田貫湖の水面に反射している」海外の反応
  12. 「日本では飲食店のテーブルで意識を失ってはいけない・・・」海外の反応
  13. 「日本で財布を50回落としてみたらどうなるのか見てみると・・・」海外の反応
  14. 「日本とイギリスは全く同じ国である?」海外の反応
  15. 「中村俊輔のセルティック時代のプレー集を見てみよう」海外の反応
  16. 「中国は日本、インド、フィリピンなどすごくたくさん敵がいるのはなぜだろうか?」海外の反応
  17. 「ラグビーのテストマッチ(リポビタンDチャレンジカップ2022)で日本はオールブラックスに31-38で敗れる」海外の反応
  18. 「トヨタは電気自動車の流行に乗らないのはなぜなのか」海外の反応
  19. 「サッカーカタールW杯の日本代表メンバー(追加招集含む)を見てみよう」海外の反応
  20. 「サッカー国際親善試合で日本はアメリカに2-0で勝利」海外の反応
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング