海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本にはタバコ店で店番をしていた柴犬がいた」海外の反応

 

今回は柴犬についてです。
2015年10月30日に閉店してしまったのですが、Tokyo Otaku ModeのFacebookで、その当時の様子が再び紹介していてコメントがあったので翻訳してみました。


 
スポンサード リンク
 





翻訳元
Cutest shop owner in Japan!



・究極の犬店主だ。


・キュウリの上で居眠りしているのか。


・あのキュウリになってみたいわ。


・あのお店に行かなくては。


・毎日、そのお店にいくだろうな。


・彼が売っているものなら何でも買っちゃうわ。


・彼の頭を撫でていいのかな?


・すごく可愛い。
キュウリが大好きなんだね。


・今ではこのお店は閉店しているから、これは古いものであるのはまず間違いないと思う。


・この犬は夢を叶えたんだな。


・柴犬が店主をやっているところの写真はいつ見ても良いものだ。


・この店が廃業して、数年が経つのか。


・ばあちゃんが出かけている間、店の留守番を頼まれたときの俺だ。


・仕事中に居眠りをしているぞ。


・一生懸命働いているよ。


・SoraNews24で、このお店は閉店たという記事を読んで、ちょっと悲しかった。


・今は引退しているけど、去年、彼に会える機会に恵まれたんだ。

 
スポンサード リンク
 

 

動物・生き物    コメント:5

この記事に関連する記事一覧



コメントは5件です

  1. 匿名 より:

    タバコ屋なんてどんどん潰れて構わない

  2. 匿名 より:

    タバコ屋など時代にそぐわなくなって減るのは構わないが
    対面販売の昔ながらのCutest shop ownerは増えてほしい

  3. 匿名 より:

    この店有名だったけど廃業してたのか・・・

  4. 匿名 より:

    ドンだけ古いネタ使いまわすんだよ

  5. 匿名 より:

    店を畳んでたとは知らなかった。
    文化なら残るけど、人や動物はいつか消えるのが悲しいなぁ。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント