スポンサード リンク
 
商品・道具

「汚れて壊れているPSP-1000を元通りに復元」海外の反応

  • コピーしました

今回はPSPについてです。
本体が汚れていて、ゲームは動作するものの、音が酷く、ボタンが反応しないPSP-1000を元通りに復元している様子が紹介されています。


 
 



Junk PSP Restoration - Sony Playstation Portable 1000




・彼がPSPの発明者だと思う。


・最も過小評価されたゲーム機。


・今も1つ持っていて、時々、ディスクの読み込みで小さな問題が起こるけど、動くよ。


・PSP1000にホワイトモデルがあるとは知らなかった・・・。
2000シリーズで導入されたと思っていた。


・以前、空港でPSPをなくした。
悲しいときだった。


・内部が次世代ゲーム機よりもたくさんのネジと部品がある(笑)


・すごくたくさんのネジと部品があるから、最も難しい修理の1つになっているだろうね。
よくやった。


・PSPのディスク機構のところがすごくうっとりする。


・ソニーはPS Vita2を作る必要があるね。


・PSPが大好きだった。
すごくたくさん良いゲームがあった。
今も持っていたらなあ。


・他のゲーム機と比べて、分解するのがものすごく難しそうだ。


・持っているPSPを修理する必要があるから、この動画を保存しておこう。


・弟が持っていたけど、今は壊れているんだよな。


・僕にはPSP2000とPSP3000の修理が必要だ。


・正直、PSPはすごく素晴らしいコンセプトだった。
また作ってくれたらなと思うけど、今度は最新の技術を入れたほうが良さそうだね。


・これは美しいシステムだった。


・PSPの内部がどれだけ複雑なのかというのがマジでわかるよ。


・任天堂は携帯ゲーム機で稼げているのに、ソニーは稼げなかったのはどうしてだろう?


・PSPは時代の先を行っていたな。

 
 
 
 
  • コピーしました

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント



プロフィール

Author:clown

2013年からFC2ブログで
海外の反応ブログを始めて
2018年からワードプレスに変更。

ここまで長く続けられたのは
楽しいから。

これからも楽しく
続けていきたいです。

以前のブログはこちら
↓↓↓
海外の反応ジャーナル(FC2ブログ)

人気ページランキング
  1. 「サッカーカタールW杯での日本代表の全得点シーンを見てみよう」海外の反応
  2. 「日本とアメリカのスーパーマリオワールドを比較」海外の反応
  3. 「トヨタは電気自動車で遅れている?」海外の反応
  4. 「日本のお弁当屋の裏側はこのようになっている」海外の反応
  5. 「日本は今、強烈な寒波に襲われて寒い」海外の反応
  6. 「ソニーは商品名を言うことでCMをスキップできる特許を持っている・・・」海外の反応
  7. 「日本には美味しくなければ全額返金してくれる油そば専門店がある」海外の反応
  8. 日本の首相「人口減少を止めるのは今しかない」海外の反応
  9. 『ソニーの新型ウォークマン「NW-ZX700」シリーズにはAndroid 12が搭載している』海外の反応
  10. 「日本とアメリカは中国と武力衝突する準備をしている」海外の反応
  11. 『当時の日本の戦闘機「零戦」はこのようになっていた』海外の反応
  12. 「日本ではネットカフェ難民や若者の貧困が増加している」海外の反応
  13. 「井上尚弥が史上9人目、バンタム級では初の4団体統一王者!」海外の反応
  14. 「日本は鎖国していた当時、オランダとの貿易を認めていたのはなぜなのか?」海外の反応
  15. 「日本とロシアの軍事力をそれぞれ比較してみた」海外の反応
  16. 「日本で財布を50回落としてみたらどうなるのか見てみると・・・」海外の反応
  17. 「日本とイギリスは全く同じ国である?」海外の反応
  18. 「もし中国が日本に侵攻したらどうなるのか想像してみよう」海外の反応
  19. 「日本では日本海側を中心に記録的な大雪になっている」海外の反応
  20. 「トヨタは電気自動車の流行に乗らないのはなぜなのか」海外の反応
カテゴリー
検索フォーム
アーカイブ
最近のコメント
人気ブログランキング
相互RSS


リンク集

海外の反応ブログ

 
 
 
 
 
 
 

2chまとめ

 
 
 

アンテナサイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
週間アクセスランキング