海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

『2009年のソニーは「Xperia Pureness X5」という携帯電話を販売していた」海外の反応

 

今回はソニーについてです。
2009年に販売したソニー(当時はソニー・エリクソン)の「Xperia Pureness X5」が紹介されています。


 
スポンサード リンク
 



When Phones Were Fun: Sony Ericsson Xperia Pureness (2009)




・これを見ていたら古い携帯電話を集めたくなってくる。


・カードキーの装置かと思った。
どのドアでも開けることが可能なもので。


・最新のスマホにこの同じ技術を使わないのはなぜ?


・これをMP3プレイヤーとして使うところを想像してみよう。


・透過型液晶はポルノ動画を見るには良くないね。
みんなに見られてしまうから。


・夜更かしをする人にとっては素晴らしい携帯電話だね。


・異世界にあるスマホのようだ。


・この携帯電話は1000ドルするのか?
うーん、今度出るiPhone12のほうがかなり安いだろうね。


・携帯電話を20年以上使っているのに、どういうわけかこの携帯電話のことを覚えていない。


・未来は過去の中にあったのか。


・大きいほうがいいのはわかるんだけど、最近のスマホは大きすぎるんだよな・・・。
10年後にはノートパソコンの大きさのスマホをリュックの中に入れて持ち歩いていると思う・・・。


・素晴らしい携帯電話さ。
2009年ののときに使っていて、3Gだったし、Gmailをこの携帯電話で使っていたよ。


・当時、透過ディスプレイのある斬新だったこの携帯電話のことを覚えているよ。
とても高かったけど。


・マジでこの時代は楽しかった。
今では全部タッチスクリーンでつまらないものになっているから。


・こういう携帯電話が存在していたとは全く知らなかった。


・プライバシーを守るためにスライドする裏ぶたがあればなと思う。


・これを持っていたよ。
みんなこれは何なんだと聞いてきて、カッコよかったけど、品質が最悪だった。


・テラリウム用の温度計かキッチンタイマーのようだね。


・プラスチックではなく艶消しアルミニウムを使うことを考えなかったのか。

 
スポンサード リンク
 

 

商品・道具    コメント:5

この記事に関連する記事一覧



コメントは5件です

  1. 名無し より:

    凄いけど逆に見にくい

  2. 匿名 より:

    日本では発売してない奴か

    当時はソニーのヒンジが付いた奴使ってたわ、かなり良かった

  3. 匿名 より:

    ソニーはものづくりに手を抜くようになってからホントダメになった

  4. 匿名 より:

    ああそういやそんな端末あったな

  5. 匿名 より:

    動画のモトローラの携帯が欲しいわ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント