海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本にはベジータモデルのキャッチャー防具がある」海外の反応

 

今回はキャッチャー防具についてです。
バンダイとミズノがコラボした野球用品で、プロテクターとレガースが紹介されています。
*プロテクターは44,000円(税込)
レガースは46,200円(税込)


↓↓↓
ドラゴンボールZ サイヤ人 プロテクター

↓↓↓
ドラゴンボールZ サイヤ人レガース


 
スポンサード リンク
 






翻訳元
This is for real.



・来シーズンの用具だ。


・いや、何も言えないな。
日本は野球が大好きであるということか。
言ってみただけだけど。


・きっとこれで野球をやっていれば、上手くやれてただろうな。


・NHLのキーパー防具はカッコいいのに、野球のキャッチャー防具は同じようにならなかったのはなぜなんだろう。


・僕みたいなオタクな運動選手には完璧なものだね。
元キャッターとして、これは認める。


・野球はやらないけど・・・これはスゴい。


・ギリギリ間に合ったな。


・ベジータのようにエネルギー弾を放つのは人間の力では不可能だから、少なくともこれでベジータの戦闘服を着て野球のボールを投げれるということか?


・ボールを捕るレベルは8000以上だ。


・すごく安っぽく見える。
中国製だろ。


・スカウターは含まれているのか?


・これを買って、額にMの文字を書くんだ・・・。


・夢が実現しそうだね。


・これが20年前になかったことにすごく驚いた。


・キャッチャーをやり始めるときが来たね。


・6フィート3インチ(約190センチ)の外人として、これは俺には合わないな。


・2020年の日本のオリンピックでこれが見れたらなと思う。


・自分たちの野球チームを作るべきだね。

 
スポンサード リンク
 

 

商品・道具    コメント:4

この記事に関連する記事一覧



コメントは4件です

  1. 匿名 より:

    ミズノプロのガチのやつだろ・・・軟式用だけど

  2. 匿名 より:

    すごい剛速球が飛んできて岩盤に叩きつけられそう

  3. 匿名 より:

    野球でもコスプレして試合すれば視聴率上がりそう。伝統を重んじる人は嫌うだろうけど所詮スポーツなんてどれもエンタメビジネス。馬鹿な大衆をそっちに注意を向けさせている間に世界支配層はワンワールドを裏で着々と進めている。

  4. 匿名 より:

    DB芸人に着せて遊ぶんだろ?

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント